デモトレード3日目

デモトレード3日目。
大型モニターに引き続き、フルキーボードとマウスもきちんと使えるようになったので、8銘柄に挑戦しました。(プレイはQMALL)

ボトムスキャンがこれ。
20160615_bottomscan

ロングサイド、ショートサイドともに上から4つを選びました。
33分台のエントリーはできるだけ早くをこころがけました。エントリー後にチャートを表示する手順で行いました。

ロングサイド

LRCX
20160615_lrcx

ティッカーシンボルを打ち込んだものの、「Working…」となったまますぐにはチャートが表示されず。
しばらくしてもこのままの状態だったので、45分頃にイグジットしました。

LULU
20160615_lulu

ルール通りであれば、入った足が逆の色なら次の足の始めでイグジットでした。
その後も持ち続け、イーブンになった時にイグジット。マイナスで終わるのが嫌だという気持ちが強いです。

MDLZ
20160615_mdlz

これもルール通りにできずイグジットが遅れ、損失が拡大。
次の足の始め(44.16)でイグジットできたなら、損失は30ドル少なく60ドルでした。

SBUX
20160615_sbux

今回トレードで利益になった数少ない銘柄。
足の形を見るともう何本か前でのイグジットですが、「陰線2本続いたらイグジット」というルールなら、次の4本後でイグジットです。
ルール通り行うと利益が減ってしまうこともありますが、まずはルール通りに、ということだと思います。

ショートサイド

CHTR
20160615_chtr

チャートを見る限りでは、「2本逆の色でイグジット」となっていますが、自分の記憶ではそうした覚えはありません。
損失が拡大したのを見てイグジットしてしまいました。

DISH
20160615_dish

明らかにアップトレンドの銘柄です。QMALLだから仕方がないのでしょうか?

NFLX
20160615_nflx

これは最初、ロングでエントリーしてしまいました。オープンしているポジションを確認したときにそのミスが発覚。
急いで倍の株数をショートしたので、34分のエントリーになっています。
これもルール通り手じまえば、損失がもう少し少なかったものです。

WDC
20160615_wdc

-540ドルと損失が最も大きかった銘柄です。
これもDISHと同じく、QMALLだから仕方がないと考えるべきなのか?

20160615_result

今回は大きくやられたセッションでした。

昨日8銘柄をトレードして思ったのは、今の自分にはまだ銘柄数が多すぎること。
あちこちと目が行ってしまってチェックシートをつけるのもままなりませんでした。

そして発注ミスがあるともう精神的にいっぱいいっぱい。
時報のソフトの声もほとんど耳に入りません。

そこで今日のトレードは、銘柄数を4つに減らしてみようと思います。
そして確実にルールを守ること。そしてチェックシートを付けること。

これらを厳守したいと思います。