デモトレード6日目

今日は、オールグリーンを目指すために、デモトレーダーの画面レイアウトを工夫して挑戦しました。
結果はというと、良かった点もあれば悪かった点もあり、というところ。

以前と較べると3つ程度しかグリーン(15秒以内の執行)にならなかったのが、今回は6つの執行がグリーン。
グリーンにならなかった最後の執行も21秒と、惜しいところまで来ています。

ただし。

今回の大きなミスは、ショートサイドを全てロングでエントリーしてしまったのと、株数、執行銘柄の間違いです。
グリーンの数は増えたけれど、初歩的なミスが再び発生してしまいました。
「早くボタンを押さないと」という意識で他に注意が行かなかったのが反省点です。

20160620_result

というわけなので、チャートでの検証はロングサイドだけです。

20160620_bottomscan

ロングサイド

NVDA
20160620_nvda

エントリーした足が逆の色でイグジット。ルール通り。

BMRN
20160620_bmrn

これもエントリーした足が逆の色でイグジット。ルール通り。

QCOM
20160620_qcom

問題はこの後3つの銘柄。
イグジットすべきものができていなかったり、他の銘柄と間違ってイグジットしてしまったりと。
グリーンの数が増えた以外、全く良いところがないトレードでした。

WDC
20160620_wdc

AAPL
20160620_aapl

総括としては、もう少し操作に慣れることが必要です。
そして操作の際は銘柄名や数値に意識をきちんと向けること。

今日のトレードはこの点を注意したいと思います。

「デモトレード6日目」への1件のフィードバック

  1. ショートサイドを全てロングでエントリー

    自分も同じことを、やった事がある記憶がw;

    慣れれば間違いは減るので、大丈夫だと思いますよ~

    日中練習すれば、その分早く慣れるので
    時間があるなら、是非お勧めします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)