デモトレード22日目

この日はエントリー候補がひとつしかなかったので、ノートレード。
一見機会損失のように思いますが、長い目で見ればその方がいいかもしれません。

20160713_bottomscan

ナスダック指数
20160713_comp_30s
ギャップアップから下げている形。
個別銘柄であればいい形なのですが。

ロングサイド

ESRX
20160713_esrx_30s
逆行しているのでエントリー候補にならず。

SBUX
20160713_sbux_30s
こちらもエントリー候補にならず。

MYL
20160713_myl_30s
ロングサイドで唯一いい形。エントリー候補。

ROST
20160713_rost_30s
大きく潜っているのでNG。

WDC
20160713_wdc_30s
同じくNG。

ショートサイド

EA
20160713_ea_30s
見にくいですが、最後の足が大きく潜っているのでNG。

MDVN
20160713_mdvn_30s
形が悪いため候補から外しました。

GOOG
20160713_goog_30s
逆行しているのでNG。

MAR
20160713_mar_30s
今から見ると、34分の完成した足で判断するとOKかなとも思いますが、トレード時には候補から外していました。

MDLZ
20160713_mdlz_30s
逆行しているためNG。

今回は、エントリー候補になる銘柄がMYLだけと判断したのでノートレードでした。

ナスダック指数も方向感がなかったようです。
20160713_comp

ちなみに、エントリー候補だったMYLのその後の経過(3分足)がこれ。
20160713_myl
46.35でエントリーできたとして、ベストのタイミング(46.60あたり)で出られれば250ドル。
イグジットが遅れたり、エントリーのタイミングがもう少し遅ければブレイクイーブン、もしくは若干のマイナスだったでしょうか。

ところでオフィシャルの方はと言うと。

MYL以外にもMDVNとMARにエントリーしています。
トレード時にこれらにエントリーできたかどうか?
指数の状況を考えるとGoサインだったのかもしれません。