デモトレード56日目 米国ナスダックマーケット 30日(火)

今回のトレードで意識していたのは、伸びている銘柄はイグジットをできるだけ我慢することと、できるだけ多くの銘柄にエントリーすること。
ある程度はできたのではないかと思います。
20160830_result

20160830_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160830_open_comp
指数はギャップダウン後、大きく上昇しました。

ロングサイド

EBAY
20160830_open_ebay
上昇しています。エントリー候補に。

GOOG
20160830_open_goog
同じくエントリー候補に。

SWKS
20160830_open_swks
ロングサイドはいい形が多いです。こちらもエントリー候補。

AAPL
20160830_open_aapl
こちらも候補にしました。

CHTR
20160830_open_chtr
値が飛んでいるので候補にできず。

ショートサイド

TSLA
20160830_open_tsla
逆行しているので候補にならず。

MDLZ
20160830_open_mdlz
少し迷いましたが、候補にしました。

RDUS
20160830_open_rdus
出来高が無い時間帯があるのと、あまりいい形ではないのでNG。

COST
20160830_open_cost
下げトレンド。エントリー候補です。

TRIP
20160830_open_trip
出来高が無いのと逆行しているので候補外です。

エントリーした銘柄

ロングサイド
EBAY、GOOG、SWKS、AAPL

ショートサイド
MDLZ、COST

指数が上昇していたせいか、ロングサイドが多めのエントリーになりました。

EBAY 30秒足
20160830_ebay_30s
30秒足で頭打ち感があったのと、20MAにヒットしそうだったのでイグジットです。

EBAY 3分足
20160830_ebay_3m
上ヒゲ3本を確認したのでこれ以上は無いと判断しましたが、その後1本大きく上げました。
その後は下落しています。
1000株 +230ドル

GOOG 30秒足
20160830_goog_30s
もう少し早くイグジットしても良かったかも?

GOOG 3分足
20160830_goog_3m
全くの天井でエントリー!
50株 -56ドル

SWKS 30秒足
20160830_swks_30s
損切りが少し遅くなりました。
「ホールドを長く」という意識のせいかと。

SWKS 3分足
20160830_swks_3m
後々上げてはいますが、-150ドルのロスカットレベル(75.03)にヒットするかしないか微妙なところ。
500株 +10ドル

AAPL 30秒足
20160830_aapl_30s
こちらも天井近くのエントリーだったためロスカット。

AAPL 3分足
20160830_aapl_3m
微損で終われました。
500株 -40ドル

MDLZ 30秒足
20160830_mdlz_30s
ちょっと躊躇しているとあっという間に大きな損失。

MDLZ 3分足
20160830_mdlz_3m
1000株銘柄でこれだけ急激に動かれると怖いですね。
1000株銘柄はいつも注意が必要!
1000株 -220ドル

COST 30秒足
20160830_cost_30s
イグジットの根拠は、30秒足のギャップアップと、その後にギャップを十分埋めれなかったこと。

COST 3分足
20160830_cost_3m
300株なのでそれほど大きなゲインではありませんでしたが、ここまで取れれば十分かと。
その後のプルバック後も下落していきました。
300株 +489ドル

EBAYとCOSTに関しては、今回の課題であるホールドし続けることはある程度できたように思います。

ただ、その代わり(?)他の銘柄のロスカットが若干遅めになっているのも事実。
今後はこのあたりのメリハリを学んでいかなければいけません。

デモトレード55日目 米国ナスダックマーケット 29日(月)

ネットワークの混雑のためか、システムの不具合でしょうか、33分頃にウィンドウに銘柄を打ち込んだもののチャートがしばらくの間表示されないという現象が発生しました。
このため、エントリーの時刻が30秒ほど遅くなってしまいました。

また全ての30秒チャートにおいて、33分30秒のローソク足が抜けてしまっています。

20160829_result

20160829_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160829_open_comp
ギャップアップしたオープン後はロングサイドに、その後大きく下落しました。

ロングサイド

WBA
20160829_open_wba
少々潜り気味。候補にしませんでした。

CERN
20160829_open_cern
いい形ではありません。候補にせず。

KHC
20160829_open_khc
大きく逆行しています。候補にせず。

SBUX
20160829_open_sbux
逆行しているため候補にせず。

MSFT
20160829_open_msft
同じく候補にしませんでした。

ショートサイド

NCLH
20160829_open_nclh
あまりいい形ではありません。候補にしませんでした。

PDCE
20160829_open_pdce
下落中。エントリー候補に。

PYPL
20160829_open_pypl
同じく候補に。

MDLZ
20160829_open_mdlz
迷いましたが候補にせず。今から見ると候補にしても良かったかもしれません。

TRIP
20160829_open_trip
下落中。エントリー候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
なし

ショートサイド
PDCE、PYPL、TRIP

ナスダック指数 3分足
20160829_comp_3m
エントリー後のタイミングで、指数は大きく上昇しました。

PDCE 30秒足
20160829_pdce_30s
ローソク足の安値が切り上がってきており、また20MAにヒットしつつあったのでイグジットしました。

PDCE 3分足
20160829_pdce_3m
イグジット後は大きく上昇しています。
500株 -50ドル

PYPL 30秒足
20160829_pypl_30s
ダウントレンドに乗ったかと思ったのですが、指数の上昇とともに反転。
1本早く、同時足の次にイグジットが理想でした。

PYPL 3分足
20160829_pypl_3m
イグジット後、上昇しています。
1000株 +30ドル

TRIP 30秒足
20160829_trip_30s
PDCEと同じく、安値が切り上がっており、20MAにヒットしそうだったのでロスカット。

TRIP 3分足
20160829_trip_3m
こちらもイグジット後、上昇しています。
500株 -20ドル

今回のトレードは、ロングサイドの銘柄にひとつもエントリーできず。
唯一エントリーできそうだったWBAのその後はこれ。

WBA 3分足
20160829_wba_3m
100ドルくらい取れていた感じでしょうか。

今回もマイナスで終わりましたが、あまり大きなロスにはならなくなってきた感があります。
過去の自分のトレードをずっと見てきた中で、大きなマイナスになっているのはロスカットのタイミングが遅いことだとわかっていたので、その改善効果が出ているのだと思います。

デモトレード54日目 米国ナスダックマーケット 26日(金)

今回のナスダックはとても渋い動き。
エントリーできた銘柄もようやく3つでした。
20160826_result

ボトムスキャン
20160826_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160826_open_comp
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド

GOOG
20160826_open_goog
選ぶかどうか、微妙なところでした。選択せず。

CSCO
20160826_open_csco
上昇トレンド。エントリー候補に。

QCOM
20160826_open_qcom
エントリー候補にしました。

STX
20160826_open_stx
逆行しつつあるので候補にせず。

LLTC
20160826_open_lltc
出来高が無いので候補にならず。

ショートサイド

CHTR
20160826_open_chtr
下げてはいるのでしょうけれど。形が悪いので候補にせず。

EA
20160826_open_ea
下げつつあります。エントリー候補に。

EXPE
20160826_open_expe
いい形ではありません。候補にせず。

AKAM
20160826_open_akam
出来高が無いため候補にならず。

VIAB
20160826_open_viab
逆行しています。候補にしませんでした。
エントリーできた銘柄

ロングサイド
CSCO、QCOM

ショートサイド
EA

ナスダック指数 3分足
20160826_comp_3m
序盤は若干上げたものの、その後渋い動き。開始30分後から大きく上昇しました。

CSCO 30秒足
20160826_csco_30s
順調に上昇しているなと思っていたのですが...
急激に下落し20MAを割ってきたのでイグジットしました。
ただ今から考えると、プルバックにしては上げ止まっている時間が少し長いような気がします。

CSCO 3分足
20160826_csco_3m
イグジット後は下落しました。
ただ、-150ドルのストップのレベルは31.34。
ローソク足の実体ではこのレベルまで届いていないので、ホールドしていればその後の上昇でレンジアベレージまで取れたのかも?
1000株 +40ドル

QCOM 30秒足
20160826_qcom_30s
こちらも急速に下げたのでイグジット。

QCOM 3分足
20160826_qcom_3m
買値を割っていないので、ホールドだったか?
500株 +30ドル

EA 30秒足
20160826_ea_30s
順調に下げていると思いきや、急激に反転上昇。

EA 3分足
20160826_ea_3m
イグジット後は上昇しました。
500株 -85ドル

今回の相場は、とても嫌な動きでした。
ロングサイドはずいぶんと後になって上昇しましたが、ここまで辛抱すべきなのか、それとも今回のように少しの利益でイグジットすべきなのか?難しい判断です。

デモトレード53日目 米国ナスダックマーケット 25日(木)

今回は、残念ながらノートレード。
34分時点でいい形のものがあったのですが、2銘柄しかそろいませんでした。

20160825_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160825_open_comp
指数はギャップダウン後、どちらとも言えない動き。

ロングサイド

VIAB
20160825_open_viab
取引されていない時間帯があります。候補になりません。

EBAY
20160825_open_ebay
大きく下げています。エントリー候補外。

WDC
20160825_open_wdc
通常なら選ばない形です。

STX
20160825_open_stx
いい形ではありません。候補外です。

EA
20160825_open_ea
下げています。候補外。

ショートサイド

VRTX
20160825_open_vrtx
出来高がありません。候補外です。

ALXN
20160825_open_alxn
逆行しています。候補外。

ESRX
20160825_open_esrx
下げているいい形。エントリー候補です。

BIIB
20160825_open_biib
逆行しているのでNG。

CELG
20160825_open_celg
いい形です。エントリー候補。

エントリーできる銘柄が2つだけだったため、ノートレードとなりました。

ただ、以前の記事「デモトレード49日目」でも実施したように、3分足で株価が236ガイドラインを超えているという基準で選ぶと、WDCが該当していました。

WDC 3分足
20160825_wdc_3m
2本目(陰線)が236ガイドライン(下側の緑色のライン)を超えています。

これを選べば、3銘柄なのでトレードが実施できていました。

WDCはロングサイドに大きく動いていますから、1000ドル近く取れていたようです。

ちなみに、今回候補になったESRXとCELGと、指数は以下のような動き。

ナスダック指数 3分足
20160825_comp_3m

ESRX 3分足
20160825_esrx_3m
大きく下落。エントリーしていれば700から800ドルほどのゲイン。

CELG 3分足
20160825_celg_3m
大きく戻しています。悪くても200ドルくらいのロスカットでしょうか。

今回、これらの銘柄にエントリーできていれば結構な額のゲインだったでしょう。
まあ、仕方がありませんね。次回に期待!

デモトレード52日目 米国ナスダックマーケット 24日(水)

今回は、今週になってようやくトレードらしいトレードができたという印象。
満足のいく結果になりました。
20160824_result

ボトムスキャン
20160824_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160824_open_comp
指数はギャップダウン後、大きく上昇しました。

ロングサイド

EBAY
20160824_open_ebay
微妙なところでしたが、候補にしました。

SBUX
20160824_open_sbux
同じく候補に。指数がアップトレンドなのでロングサイドはいい形が多いようです。

ESRX
20160824_open_esrx
ローソク足の実体がない部分があるので候補外です。

BMRN
20160824_open_bmrn
いい形。これから上昇しそうです。もちろんエントリー候補です。

CELG
20160824_open_celg
同じく候補にしました。

ショートサイド

NXPI
20160824_open_nxpi
逆行しているためNG。

CTSH
20160824_open_ctsh
ショートサイドで唯一いい形。エントリー候補です。

EA
20160824_open_ea
逆行のためNG。

DISH
20160824_open_dish
出来高に不安が。候補外です。

KHC
20160824_open_khc
今見ると候補にしても良かったかも。トレードではエントリーしませんでした。

エントリーした銘柄

ロングサイド
EBAY、SBUX、BMRN、CELG

ショートサイド
CTSH

ナスダック指数 3分足
20160824_comp_3m
指数は狭い範囲で行ったり来たり。大きくは動きませんでした。

EBAY 3分足
20160824_ebay_3m
エントリー後すぐにレンジアベレージに到達しました。

EBAY 30秒足
20160824_ebay_30s
頭打ち感があり、また20MAも近づいていたので、30秒足でタイミングをみはからってイグジットしました。
1000株 +90ドル

SBUX 30秒足
20160824_sbux_30s
イグジットはもう少し早くても良かったかもしれません。
マイナスにならないうちに処理しました。

SBUX 3分足
20160824_sbux_3m
イグジット後に下落しています。
1000株 +10ドル

BMRN 30秒足
20160824_bmrn_30s
30秒足がもうこれ以上上がらないよ、と言っているのでイグジットです。

BMRN 3分足
20160824_bmrn_3m
レンジアベレージに到達したのもイグジットの理由でした。
500株 +670ドル

CELG 30秒足
20160824_celg_30s
こちらも同じく、頭打ち感があったのでイグジットです。

CELG 3分足
20160824_celg_3m
BMRNのようにレンジアベレージまで行って欲しかったのですが。
500株 360ドル

CTSH 30秒足
20160824_ctsh_30s
20MAを上抜いたのでイグジットしました、が。

CTSH 3分足
20160824_ctsh_3m
イグジットの赤のラインは、ちょうど236ガイドラインと同じ位置。
この抵抗線は一時は意識していたのですが、30秒足ばかりを見ていたのですっかり意識の外になってしまいました。
抵抗線の意識を持っていれば、あるいはその後の下落を取れていたかもしれません。
1000株 -200ドル

今回のトレードで意識していたのは、できるだけイグジットのタイミングを遅くすること。
いつもイグジットしようとするタイミングよりも、可能な限り我慢して持ち続けることを意識しました。

今回はその試みが直接大きな利益に結びつくことはありませんでしたが、今後のためには大切と思います。

またトレードに対して、少し自信を感じることができました。
大きなゲインを得られたこともあるかもしれませんが、こうした小さな成功体験を積み重ねていきたいですね。

デモトレード51日目 米国ナスダックマーケット 23日(火)

今回もマーケットは大きく動かず。
夏休みということで、マーケット参加者も少なめということでしょうか?

動きの少ない中、ようやく選んだという印象の3銘柄。
ロングサイドは全てロスカットになりました。
20160823_result

ボトムスキャン
20160823_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160823_open_comp
指数はギャップアップ後、若干ですがショートサイドへ。
今回も動きのなさそうな気配でした。

ロングサイド

QCOM
20160823_open_qcom
今こうして見ると、エントリー候補にしても良かったかもしれません。
トレード中は候補にせず。

AAPL
20160823_open_aapl
逆行し始めているため候補にせず。

ADI
20160823_open_adi
ローバンドを割っているので候補にせず。

LLTC
20160823_open_lltc
候補にしました。

AKAM
20160823_open_akam
同じく候補にしました。

ショートサイド

PYPL
20160823_open_pypl
いい形ではありません。候補にしませんでした。

LRCX
20160823_open_lrcx
逆行しているためNG。

MYL
20160823_open_myl
ダウントレンド中。候補にしました。

ALXN
20160823_open_alxn
出来高が少ないため候補にならず。

NXPI
20160823_open_nxpi
逆行しているため候補にならず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
LLTC、AKAM

ショートサイド
MYL

ナスダック指数 3分足
20160823_comp_3m
全体的にはロングサイドへ動きましたが、あまり大きくはありませんでした。

LLTC 30秒足
20160823_lltc_30s
30秒足の20MAを割ってきたのでイグジットです。

LLTC 3分足
20160823_lltc_3m
イグジット後、下落しています。
1000株 -10ドル

AKAM 30秒足
20160823_akam_30s
こちらも同じく20MAを切ってきたのでイグジットです。

AKAM 3分足
20160823_akam_3m
イグジット後、下落しましたが、その後ロングサイドへ。
1000株 -90ドル

MYL 30秒足
20160823_myl_30s
レンジアベレージにすでに到達していたのと、20MAにヒットしそうだったのでイグジットしたのですが...

直後に大きく下落!
もう少し待てば500ドルくらい取れていましたね。

このあたりの判断が難しいです。

MYL 3分足
20160823_myl_3m
1000株 +130ドル

トレード中の傾向として、どうも気持ちがはやっているようです。
素早い損切りをしなければ、という意識もあってそうなっているのかもしれません。

相場のテンポと自分のテンポを合わせること。今後の課題になりそうです。

デモトレード50日目 米国ナスダックマーケット 22日(月)

デモトレードを始めて、今回が50回目。
ようやくキモになるところはわかってきたので、後はこれをいつも意識して実践できるかどうか、ですね。

月曜日のナスダックは、先週に引き続きあまり動かない相場。
成績もそれなりのものになりました。
20160822_result

ボトムスキャン
20160822_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160822_open_comp
オープンはギャップダウン後、ショートサイドへ。

ロングサイド

CELG
20160822_open_celg
逆行のため候補にならず。

ADI
20160822_open_adi
同じく候補になりません。

QCOM
20160822_open_qcom
指数がショートサイドに動いているせいでしょうか、ロングサイドはいい形のものがありません。

BIIB
20160822_open_biib
ロングサイドの中ではいい形。エントリー候補です。

EA
20160822_open_ea
オフィシャルでは選んでいます。
候補にしませんでした。

ショートサイド

MSFT
20160822_open_msft
下げ止まっているような。候補にしませんでした。

AMZN
20160822_open_amzn
候補です。

CMCSA
20160822_open_cmcsa
同じく候補にしました。

NVDA
20160822_open_nvda
いい形です。候補に。

PYPL
20160822_open_pypl
今から見ると候補になったかも?
オフィシャルでは候補にしています。

エントリーした銘柄

ロングサイド
BIIB

ショートサイド
AMZN、NVDA、CMCSA

エントリーした銘柄は、オフィシャルが6に対して4と、少し差が出ました。

ナスダック指数 3分足
20160822_comp_3m
指数はその後、揉み合いましたが、大きく上昇して行きました。

BIIB 30秒足
20160822_biib_30s
一時は大きく下落しましたが、我慢してホールドしました。
20MAを切ってきたのでイグジットです。
もう少し早めのイグジットでも良かったかもしれません。

BIIB 3分足
20160822_biib_3m
イグジット後、大きく下落しました。

唯一大きく取れた銘柄でしたが、いかんせん100株。
大きなゲインにはなりませんでした。
100株 +148ドル

AMZN 30秒足
20160822_amzn_30s
エントリーした時点で、底値感はありました。
淡い期待をしていましたが、20MAをヒットしつつあったのでイグジットです。

AMZN 3分足
20160822_amzn_3m
やはり底値だったようです。
50株 -21ドル

NVDA 30秒足
20160822_nvda_30s
AMZNと違って、底の少し手前でエントリーできたようです。
20MAを上抜いたのでイグジットです。

NVDA 3分足
20160822_nvda_3m
やはり底値だったようです。
500株 +30ドル

CMCSA 30秒足
20160822_cmcsa_30s
こちらも底値でのエントリー。
早めにイグジットしました。

CMCSA 3分足
20160822_cmcsa_3m
同じくその後、上昇しています。
500株 -30ドル

今回のトレードは、利益になったものもロスカットになったものの、イグジットのタイミングはまずまずだったように思います。
あまり動かない相場だったということもありますが、ロスカットの金額が少なくできているのは良かった点です。

また今回は、236ガイドラインを意識することの無いトレードでした。
エントリーした価格と相場の動きによっては、こういうこともあるんでしょうね。

次は相場が大きく動いてくれればなぁと、期待です。

デモトレード49日目 米国ナスダックマーケット 19日(金)

今回の記事から、いつの日のトレードかわかるように、タイトルに日付を入れることにしました。

記事を書くのはどうしても次の日になってしまうので、この方がわかりやすくていいですね。

ところで今回のトレードですが、34分の時点ではノートレードという判断で良かったように思います。

ロングサイド、ショートサイド共にいい形のチャートがほとんど無く、一時はトレードせず、にしようと思いました。

ただ、一回でもトレーニングの機会を多く持ちたいこともあり、少々強引ではありましたが、3銘柄を選択しました。

そして今回の結果がこれ。
若干ではありますが、プラスで終わりました。
20160819_result

ボトムスキャンの銘柄
20160819_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160819_open_comp
指数は大きくギャップダウン後、ショートサイドに動きました。

ロングサイド

VIAB 30秒足
20160819_open_viab
通常判断する30秒足では候補にならない銘柄ですが。

VIAB 3分足
20160819_open_viab_3m
以前のオフィシャルの記事にあった、3分足の236ガイドラインを抜けていれば銘柄選択の候補になる、という基準を適用してみようと探すと、該当したのがこの銘柄。

下側の緑色のラインより上にあります。

30秒足の形は悪いですが、エントリー候補にしました。

NXPI
20160819_open_nxpi
大きく潜っています。候補外。

CELG
20160819_open_celg
こちらも悪い形。候補外です。

GOOG
20160819_open_goog
同じく候補外。

ESRX
20160819_open_esrx
こちらも同様です。

ショートサイド

SBUX
20160819_open_sbux
通常の判断基準で唯一エントリーできそうな銘柄です。候補になります。

CMCSA 30秒足
20160819_open_cmcsa
ロングサイドのVIABと同じく、3分足で236ガイドラインを抜けているため候補にしました。

CMCSA 3分足
20160819_open_cmcsa_3m
最後の足は陽線ですが、ピンク色(太い方)の236ガイドラインの下側にあります。

ATVI
20160819_open_atvi
逆行しているためNGです。

AAL
20160819_open_aal
こちらもNG。

LRCX
20160819_open_lrcx
同じく候補外です。

エントリーした銘柄

ロングサイド
VIAB

ショートサイド
SBUX、CMCSA

ナスダック指数 3分足
20160819_comp_3m
序盤は下げましたが、その後は上に行くとも下に行くともわからない展開。その後大きく上昇しました。

VIAB 3分足
20160819_viab_3m
買値とほぼ同値の236ガイドラインを下抜け。
1000株で大きく下げると被害も大きいのでロスカットしました。
ただその後大きく上昇。残念な展開になりました。

VIAB 30秒足
20160819_viab_30s
イグジットしたタイミングは20MAを割ってきたときでもあります。
1000株 -80ドル

ちなみにですが、30秒足の20MAと3分足のハイまたはローバンドのライン(5MA)は、ほぼ同じ値になることが多いので、株価とのクロスも同じタイミングですね。

SBUX 3分足
20160819_sbux_3m
エントリーしたタイミングは、レンジアベレージに近い値。
伸びしろはないとあきらめて、せめてマイナスにはならないようにイグジットしました。

SBUX 30秒足
20160819_sbux_30s
30秒足で見ると20MAを割りそうな値でもあります。
1000株 0ドル

CMCSA 30秒足
20160819_cmcsa_30s
ロングサイドのVIABと同じく、236ガイドラインを後ろ盾にしてトレードした銘柄。
こちらは目論見通りに下げてくれました。

その後、レンジアベレージ付近まで到達したことや、急激な戻しがあり、トータルの損益をプラスで終えたかったこともあってイグジットしてしまいました。

CMCSA 3分足
20160819_cmcsa_3m
その後、レンジアベレージを超えて下げ続けています。
イグジットが早すぎるといういつもの悪いパターンでした。
500株 +85ドル

本来は、ノートレードでもよかった今回ですが、例外的な銘柄選択を体験できたという意味ではよかったのかな、と思います。
利益がもう少し出ていれば理想的、ではありましたが。

デモトレード48日目

今回のトレードで感じたのは、損切りが少なくできていること。
結果的にマイナスで終わってはいますが、以前のような数百ドルのロスがなくなってきています。

20160818_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160818_open_comp
指数は若干のギャップダウン後、序盤は上昇しました。

ロングサイド

AMGN
20160818_open_amgn
逆行しているのでNGです。

GOOG
20160818_open_goog
同じく逆行のため候補にならず。

WFM
20160818_open_wfm
こちらもNG。

KHC
20160818_open_khc
若干下げてはいますが、ハイローバンドの上方。エントリー候補にしました。

STX
20160818_open_stx
順調に上昇しています。エントリー候補に。

ショートサイド

CSCO
20160818_open_csco
微妙なところですが。候補にしました。

ACAD
20160818_open_acad
下落中。候補です。

CTSH
20160818_open_ctsh
逆行しているため候補にならず。

AMZN
20160818_open_amzn
ダウントレンド中。候補にしました。

CMCSA
20160818_open_cmcsa
上げているのか下げているのか?候補にならず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
KHC、STX

ショートサイド
CSCO、ACAD、AMZN

ナスダック指数 3分足
20160818_comp_3m
指数は、序盤は上げた後下げ、再び上げるというやりにくい動きをしました。

KHC 30秒足
20160818_khc_30s
30秒足の20MAを割ってきたのでイグジットです。

KHC 3分足
20160818_khc_3m
イグジット後は大きく下落しています。
500株 -65ドル

STX 30秒足
20160818_stx_30s
こちらも20MAを割ってきたのでイグジット。

STX 3分足
20160818_stx_3m
KHCと同じくイグジット後に下落しています。
1000株 -70ドル

CSCO 30秒足
20160818_csco_30s
オフィシャルにもあるようにあまり動かない銘柄。

CSCO 3分足
20160818_csco_3m
トレード中は、ピンク色の236ガイドラインが抵抗線になっているという意識が一度はあったのですが、30秒足ばかりを見ていたのでしょうか、イグジットしてしまいました。

236ガイドラインが抵抗線となって順行する可能性が大きい時には、30秒足の20MAを割ってもホールド、が正しい判断ですね。

オフィシャルでは+160ドルで終えています。
1000株 -60ドル

ACAD 30秒足
20160818_acad_30s
今回のトレードでは、損切りは数十ドルと少なめだったのですが、この銘柄は-140ドルと大きめになってしまいました。

ACAD 3分足
20160818_acad_3m
オフィシャルでは、下にサポートがあるという記載がありますが、これはフィボナッチのピンク色ラインのことでしょう。

エントリー価格とこれらのラインの位置関係は常に把握しておく必要がありますね。
1000株 -140ドル

AMZN 30秒足
20160818_amzn_30s
他がロスカットになる中、唯一残っていた銘柄。
ただ50株なのでそれほど大きなゲインは期待できませんでした。

30秒足で大きく戻してきた後、再び下落するかと思いましたがそうはならず。ほとんど利益が残りませんでした。

AMZN 3分足
20160818_amzn_3m
イグジット後は大きく上昇しました。
50株 +4ドル

20160818_result

今回はほとんどが損切りに終わりましたが、ひとつひとつは少ないロスで終えることができました。

今までやってきた感覚では、オフィシャルと比較して200〜300ドル少ない成績であれば、今の実力ではまずまずといったところです。

そういう意味では、今回のオフィシャルの成績が-30ドルに対して-332ドルという成績はよかったように思います。

デモトレード47日目

今回は、ノートレードでも良かったような日でした。

34分の時点ではエントリー候補が3つに満たなかったので、後30秒待ちました。

ようやく3銘柄にはなりましたが、結果はトレードしてもしなくてもいいような結果でした。

20160817_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20160817_open_comp
指数は大きなギャップも無く、ダウントレンドに。
ですが動きの値幅は小さく、ゲインはあまり期待できなさそうでした。

ロングサイド

KHC
20160817_open_khc
あまりいい形ではありません。候補外です。

ADI
20160817_open_adi
逆行しているためNG。

CMCSA
20160817_open_cmcsa
エントリーできそうな形。候補にしました。

WBA
20160817_open_wba
逆行のためNG。

YHOO
20160817_open_yhoo
逆行しています。NGです。

ショートサイド

CSCO
20160817_open_csco
ダウントレンド中。候補にしました。

PYPL
20160817_open_pypl
こちらも候補に。

QRVO
20160817_open_qrvo
逆行しています。候補外です。

AMZN
20160817_open_amzn
今見るとエントリーしてもよかったかもしれません。実際のトレードでは候補にはしませんでした。

ESRX
20160817_open_esrx
逆行しています。候補外です。

エントリーした銘柄

ロングサイド
CMCSA

ショートサイド
CSCO、PYPL

ナスダック指数 3分足
20160817_comp_3m
指数は下落後、236ガイドラインあたりまで戻し、その後また下落しました。

CMCSA 30秒足
20160817_cmcsa_30s
CMCSAは、割と良く動く銘柄だったので期待していたのですが...
30秒足では頭打ち感があったので、イグジットしました。

CMCSA 3分足
20160817_cmcsa_3m
3分足で見ると、イグジット後に下落しています。
500株 -45ドル

CSCO 3分足
20160817_csco_3m
レンジアベレージを超えてきたのでイグジットしました。
その後も下落しているので、持っていればもう100ドルくらいのゲインだったようですね。
1000株 +90ドル

PYPL 30秒足
20160817_pypl_30s
他の2銘柄がイグジットし、最後のイグジットのタイミングを計っていた銘柄。
底打ち感があったのでイグジットしました。

PYPL 3分足
20160817_pypl_3m
イグジット後に上昇しています。
1000株 -50ドル

20160817_result

ボトムスキャンのショートサイド側、ランキングの1位にCSCOがあるのを見ても、今日はあまり動かないんだろうなと予感していました。

8/17のオフィシャルのブログの記事にもあるように、CSCOはあまり大きくは動かない銘柄だったからですね。

結果は予想通りのもの。大きく負けなかっただけでも良かったのかもしれません。

ちなみに、エントリーを迷ったAMZNのその後はこのようになりました。

AMZN 3分足
20160817_amzn_3m
761あたりでエントリーできたとして、イグジットは760.5あたりになったと思います。
50株なので、25ドルのゲインでした。