デモトレード88日目 米国ナスダックマーケット 17日(月)

今回はエントリー数は多めでしたが、そのほとんどが損切り。
銘柄数が多かっただけに損失も大きくなりました。
20161017_result

ボトムスキャン
20161017_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161017_open_comp
指数は、前日からのギャップはほとんど無し。

ロングサイド

AAL
20161017_open_aal
順調に上昇中。エントリー候補。

VIAB
20161017_open_viab
逆行しています。候補外。

INTC
20161017_open_intc
ハイローバンドが上向きということで、エントリー候補。

BIIB
20161017_open_biib
上昇中。エントリー候補。

AAPL
20161017_open_aapl
大きく逆行。候補外。

ショートサイド

AMZN
20161017_open_amzn
下落中です。エントリー候補に。

WBA
20161017_open_wba
候補にすべきでした。見逃していました。

EXPE
20161017_open_expe
こちらもエントリー候補。

ILMN
20161017_open_ilmn
逆行しています。候補外。

TSRO
20161017_open_tsro
こちらもNGです。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AAL、INTC、BIIB

ショートサイド
AMZN、EXPE

ナスダック指数 3分足
20161017_comp_3m
指数は終始、方向感のない展開。

AAL 30秒足
20161017_aal_30s
エントリー後、大きく下げました。
以前ならすぐにイグジットしていましたが、しばらく様子を見ることに。
ですが持ち直すことなく下落したのでロスカットです。

AAL 3分足
20161017_aal_3m
ロスカット後は下落。
1000株 -200ドル

INTC 30秒足
20161017_intc_30s
こちらも大きく下落後、様子を見たのですが再び下落。
仕方なくロスカットです。

INTC 3分足
20161017_intc_3m
いったん下げた後、上昇。
これを取るのは至難の業か?
1000株 -120ドル

BIIB 30秒足
20161017_biib_30s
ロングサイドの他の2銘柄がロスカットとなった中、希望をつなげていました。
しかし20MAを何度も下抜くようになり、これも仕方なく損切り。

BIIB 3分足
20161017_biib_3m
こういう動きはどうしていいのやら。
200株 -242ドル

AMZN30秒足
20161017_amzn_30s
今回唯一利益となりましたが、いかんせん50株銘柄。
トータルをプラスにするにはほど遠いゲインでした。

AMZN 3分足
20161017_amzn_3m
ゲインの大きい銘柄であれば良かったのですが。
50株 +136ドル

EXPE 30秒足
20161017_expe_30s
今回はひたすら損切り。

EXPE 3分足
20161017_expe_3m
こちらもよくわからない動き。
400株 -160ドル


今回はエントリー候補は5銘柄と多め。
大きく勝てるかと期待していたのですが、実際にエントリーしてみるとほとんどが損切り。

銘柄数が多いだけに損失も大きくなりました。

ところで、候補にすべきだったWBAのその後の様子。

WBA 3分足
20161017_wba_3m

78.9あたりでエントリーできたとすると、78.3あたりでイグジットでしょうか。
300ドルほどのゲインを獲得できていたよう。

エントリーできなかった銘柄が大きなゲインを生むとは、皮肉なものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)