デモトレード92日目 米国ナスダックマーケット 21日(金)

今回は利益額こそ少なかったものの、昨日と較べると理想に近いトレードができたよう。
少しの逆行を我慢する意識を持つことができました。
20161021_result

ボトムスキャン
20161021_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161021_open_comp
指数はショートサイドへ。ショートサイド銘柄が有望かと思われたのですが...

ロングサイド

PYPL
20161021_open_pypl
あまりいい形ではないですが、エントリー候補に。
当初はショートサイド銘柄だけのエントリーと考えましたが、バランスよくするためロングサイドのこの銘柄も選ぶことにしました。

AMZN
20161021_open_amzn
逆行中。候補にならず。

VIAB
20161021_open_viab
出来高に難があるものの、アップトレンドか。実際には候補にせず。

LRCX
20161021_open_lrcx
逆行しています。候補外。

COST
20161021_open_cost
こちらも逆行中。候補外。

ショートサイド

KLAC
20161021_open_klac
ダウントレンド。候補です。

ILMN
20161021_open_ilmn
戻しつつある?候補にせず。

INTC
20161021_open_intc
候補にしました。

MDLZ
20161021_open_mdlz
こちらも候補に。

TXN
20161021_open_txn
今見ると候補にできたようです。見逃し。

エントリーした銘柄

ロングサイド
PYPL

ショートサイド
KLAC、INTC、MDLZ

ナスダック指数 3分足
20161021_comp_3m
指数は序盤下落後、大きく上昇。

PYPL 30秒足
20161021_pypl_30s
イグジットはもう少し早くても良かったか?

PYPL 3分足
20161021_pypl_3m
手仕舞い後、上昇。
その後の上昇を取るのは、さすがに難しい?
1000株 +540ドル

KLAC 30秒足
20161021_klac_30s
ハイバンドを上抜いてきており、ロスカットレベルの150ドルに達していたので損切り。

KLAC 3分足
20161021_klac_3m
損切り後、上昇しました。
500株 -155ドル

INTC 30秒足
20161021_intc_30s
大きく上昇した後、様子を見るため1本待ちましたがそれも上昇。
20MAを上抜いてきたのでロスカットです。

INTC 3分足
20161021_intc_3m
こちらも損切り後に上昇。
1000株 -150ドル

MDLZ 30秒足
20161021_mdlz_30s
いったんは下げましたが、安値を更新せず。
上昇し始めたのでロスカットしました。

MDLZ 3分足
20161021_mdlz_3m
損切り後、上昇。
1000株 -130ドル


序盤に有望と思われたショートサイド銘柄は全てロスカット。
指数の反転の影響が大きかったようです。

途中、何度も手仕舞おうと思ったロングサイドのPYPLが、ショートサイドの損失を埋めるゲインを生み出してくれました。

ところで、エントリーの判断が微妙だった銘柄のVIAB(ロングサイド)と、見逃してしまったTXN(ショートサイド)のその後。

VIAB 3分足
20161021_viab_3m

TXN 3分足
20161021_txn_3m

どちらも損切りになっていたようです。