デモトレード140日目 米国ナスダックマーケット 30日(金)

今年最後のトレードでしたが、残念な結果に。
20161230_result

ボトムスキャン
20161230_bottomscan

ナスダック指数(QQQ) 30秒足
20161230_open_qqq
指数は下落。

ロングサイド

WDC
20161230_open_wdc
大きく逆行しています。選ばず。

WFM
20161230_open_wfm
こちらも下げつつある。エントリー候補外。

AAPL
20161230_open_aapl
最後の足が気になるものの、エントリー候補に。

LRCX
20161230_open_lrcx
足が見えないので選ばず。

IONS
20161230_open_ions
こちらも足が見えないので候補外。

ショートサイド

IBB
20161230_open_ibb
候補にしました。

ALXN
20161230_open_alxn
足が見えないので選ばず。

VRTX
20161230_open_vrtx
こちらも足が見えない。

CELG
20161230_open_celg
なんとか候補にしたのですが。

FANG
20161230_open_fang
こちらも足が見えず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AAPL

ショートサイド
IBB、CELG

ナスダック指数(QQQ) 3分足
20161230_qqq_3m
指数は大きく下落しました。

AAPL 30秒足
20161230_aapl_30s
やはり下げてしまいました。イグジットも遅め。

AAPL 3分足
20161230_aapl_3m
ロスカット後は下落。
500株 -55ドル

IBB 30秒足
20161230_ibb_30s
急上昇したのでしばらく様子を見ましたが下げず。
仕方なくロスカット。

IBB 3分足
20161230_ibb_3m
ロスカット後は上昇。
200株 -162ドル

CELG 30秒足
20161230_celg_30s
トレンドゾーンを大きく上抜いてきたのでロスカット。

CELG 3分足
20161230_celg_3m
ロスカット後は上昇。
500株 -195ドル


今回エントリーした銘柄はことごとく逆行。
今年最後のトレードということで勝ちで終わりたかったのですが、そうも行きませんでした。

また薄商いのこの時期ということもあるのかもしれませんが、トレードステーションの30秒足は、やはり使用に難がありそうです。

デモトレード139日目 米国ナスダックマーケット 29日(木)

出来高の少ない銘柄は要注意でした。
20161229_result

ボトムスキャン
20161229_bottomscan

ナスダック指数(QQQ) 30秒足
20161229_open_qqq
指数は序盤、方向感無し。

ロングサイド

KHC
20161229_open_khc
上昇中。エントリー候補に。

CSCO
20161229_open_csco
反転下落中です。候補外。

TXN
20161229_open_txn
下落しています。選べず。

MSFT
20161229_open_msft
こちらも選べず。

MYL
20161229_open_myl
上昇しています。エントリー候補に。

ショートサイド

NVDA
20161229_open_nvda
反転し上昇中。候補外。

NFLX
20161229_open_nflx
候補にしました。

TRIP
20161229_open_trip
大きく上昇。候補外。

FNSR
20161229_open_fnsr
反転しています。候補外。

CLVS
20161229_open_clvs
出来高に何があったのですが、候補にしました。

エントリーした銘柄

ロングサイド
KHC、MYL

ショートサイド
NFLX、CLVS

ナスダック指数(QQQ) 3分足
20161229_qqq_3m

KHC 30秒足
20161229_khc_30s
ロスカットはもう少し早くても良かったか。
最後の銘柄だったので持ちすぎました。

KHC 3分足
20161229_khc_3m
複雑な動き。
500株 -105ドル

MYL 30秒足
20161229_myl_30s
よく見ると、エントリーの時点ですでにハイローバンドは下向きになりつつありました。
ローバンドを大きく下回ったのでロスカット。

MYL 3分足
20161229_myl_3m
+236ガイドラインが37.7となっており、これが支持線になっていたようです。
(236ガイドラインはなぜか横方向にずれて表示されるため今回は使用せず)
1000株 -40ドル

NFLX 30秒足
20161229_nflx_30s
しばらく揉み合いましたが、レンジを上抜いたので損切り。

NFLX 3分足
20161229_nflx_3m
これも複雑な動き。
400株 -68ドル

CLVS 30秒足
20161229_clvs_30s
値が大きく飛んで大きな損失に。
チャートがしばらく動かなかったので、早めにイグジットすべきでした。
またこれを選んだのも失敗。

CLVS 3分足
20161229_clvs_3m
3分チャートでも飛び飛びの値。
1000株 -490ドル


CLVSの結果を見てみれば、取引量が減るこの時期だからこそ、出来高の少ない銘柄は避けるべきということでしょう。

またトレードステーションの30秒足は、やはり正しい足の形にならないようです。
別のチャートの使用を検討する必要がありそうです。

デモトレード138日目 米国ナスダックマーケット 28日(水)

トータルはなんとかプラスに。
20161228_result

ボトムスキャン
20161228_bottomscan

ナスダック指数(QQQ) 30秒足
20161228_open_qqq
指数は迷いながらもロングサイドへ。

ロングサイド

KLAC
20161228_open_klac
足が見えないので選択できず。

AAPL
20161228_open_aapl
選べるものの、頭打ちの感じ。

BBBY
20161228_open_bbby
出来高が無いのと、下落しているので候補外です。

TRIP
20161228_open_trip
こちらも足が無いので選べず。

CSX
20161228_open_csx
なんとか選べる形。

ショートサイド

NXPI
20161228_open_nxpi
出来高に難あり。候補にせず。

NVDA
20161228_open_nvda
途中までは良かったのですが、最後の足がハイバンドを上抜いてしまいました。候補にせず。

IONS
20161228_open_ions
大きく逆行。また出来高に問題有り。候補にせず。

GILD
20161228_open_gild
ショートサイドで唯一選べた銘柄。

TMUS
20161228_open_tmus
大きく逆行。選べず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AAPL、CSX

ショートサイド
GILD

ナスダック指数 3分足

AAPL 30秒足
20161228_aapl_30s
エントリーはほぼ天井。大きく下げてローバンドを下抜いたのでロスカット。

AAPL 3分足
20161228_aapl_3m
ロスカット後は大きく下落。
500株 -40ドル

CSX 30秒足
20161228_csx_30s
いったんは上昇したものの、大きく下落。ブレイクイーブンとなりました。

CSX 3分足
20161228_csx_3m
イグジット後は大きく下落。
1000株 0ドル

GILD 30秒足
20161228_gild_30s
序盤、73.5あたりの抵抗線を意識してホールドできたのは良かった点。

GILD 3分足
20161228_gild_3m
陰線3本連続の後に同時に近い陽線が出現。
値幅はそれほど大きくは取れないという頭があったのですぐに手仕舞いました。
500株 +90ドル


AAPLの損切りが比較的小額で済んだため、トータルは何とかプラスに。

GILDのその後の下げを取りたかったのですが、この動きでは難しかったようです。

全体としては、ホールド、損切りの判断とも、少し良くなった印象。

そしてわずかですが、トレードが楽しくなったという心境の変化がありました。
(今まで苦痛だったと言うわけではありませんが...)

デモトレード137日目 米国ナスダックマーケット 27日(火)

昨日は、クリスマスの振り替え休日でマーケットは休場。
4日ぶりのトレードは珍しく大きめのプラスとなりました。

なお今回からチャートは、トレードステーションを使っています。
20161227_result

ボトムスキャン
20161227_bottomscan

ナスダック指数(QQQ) 30秒足
20161227_open_qqq
指数はロングサイドへ。

ロングサイド

ROST
20161227_open_rost
足が見えないので選ばず。

INTC
20161227_open_intc
上昇中。エントリー候補に。

TSLA
20161227_open_tsla
いい形。候補です。

TXN
20161227_open_txn
候補にしました。指数も上げているということで。

MSFT
20161227_open_msft
こちらも候補に。

ショートサイド

IONS
20161227_open_ions
最後の足がトレンドゾーンを超えているので選ばず。

CMCSA
20161227_open_cmcsa
大きく上昇。候補外。

EXPE
20161227_open_expe
足がチャートに表示されず。

CSX
20161227_open_csx
ロングサイド銘柄のような。もちろん候補外。

CHTR
20161227_open_chtr
こちらも足が表示されず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
INTC、TSLA、TXN、MSFT

ショートサイド
なし

ナスダック指数(QQQ) 3分足
20161227_qqq_3m
指数は序盤大きく上昇した後は下落。

INTC 30秒足
20161227_intc_30s
シビアな手仕舞いが要求されるので、手仕舞いは30秒足を注目して行いました。

INTC 3分足
20161227_intc_3m
手仕舞い後は若干上昇するも下落。
1000株 +120ドル

TSLA 30秒足
20161227_tsla_30s
トレンドゾーンを大きく下抜いてきたので手仕舞い。

TSLA 3分足
20161227_tsla_3m
やはり4本連続陽線の後は、上昇は続かないようです。
200株 +352ドル

TXN 30秒足
20161227_txn_30s
ほとんど動かなくなってきており、下降しはじめたので手仕舞いました。

TXN 3分足
20161227_txn_3m
INTCとほぼ同じ動き。
500株 +175ドル

MSFT 30秒足
20161227_msft_30s
3分足で見ると最後の足がとても長かったので、すぐに手仕舞う用意をしていました。

MSFT 3分足
20161227_msft_3m
これだけ陽線が続くと、上昇エネルギーを使い果たした感じ。
500株 +215ドル


12月にしては大きく動き、1000ドル近いプラス。
またエントリーした銘柄全てが利益になったのはあまりないことでした。

手仕舞いは、トレンドがすぐに崩れるという警戒感があったせいかまずまずのタイミングででき、久しぶりに満足のいくトレードとなりました。

なお今回は、NinjaTraderのリアルタイムデータ提供サービス(IQFeed)の試用期限が切れたため、トレードステーションを用いました。

デモトレード136日目 米国ナスダックマーケット 23日(金)

今日もマーケットは鈍い動き。
20161223_result

ボトムスキャン
20161223_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161223_open_comp
指数はほとんどギャップなくロングサイドへ。

ロングサイド

MNST
20161223_open_mnst
チャートが飛び飛びの値。また大きく戻しているので選ばず。

AAPL
20161223_open_aapl
トレンドゾーンを大きく下抜いているので候補外。

ROST
20161223_open_rost
どうかと思いましたが、上昇しつつあるのでエントリー候補に。

CERN
20161223_open_cern
いい形。候補です。

URBN
20161223_open_urbn
トレンドゾーン内にあると言うことで候補に。

ショートサイド

CME
20161223_open_cme
反転上昇しているので候補にならず。

PYPL
20161223_open_pypl
候補にしました。

WBA
20161223_open_wba
大きく逆行。候補外です。

CMCSA
20161223_open_cmcsa
トレンドゾーンを大きく上抜き。NGです。

KLAC
20161223_open_klac
候補にしました。

エントリーした銘柄

ロングサイド
ROST、CERN、URBN

ショートサイド
PYPL、KLAC

ナスダック指数 3分足
20161223_comp_3m
指数もかなり荒い動き。

ROST 30秒足
20161223_rost_30s
ここまで大きく下げてくると、さすがにイグジットするしかなく。

ROST 3分足
20161223_rost_3m
ロスカット後は大きく下落。
500株 -30ドル

CERN 30秒足
20161223_cern_30s
少し遅かったか。

CERN 3分足
20161223_cern_3m
イグジット後は下落。
1000株 0ドル

URBN 30秒足
20161223_urbn_30s
大きく下落後に様子見。
その後少し上げてきましたが、高値を更新することなく下げ始めたのでロスカット。

URBN 3分足
20161223_urbn_3m
ロスカット後は下落しました。
1000株 -140ドル

PYPL 30秒足
20161223_pypl_30s
徐々に上昇しつつあるのはわかっていましたが、移動平均線の束が抵抗になることを期待してホールドしました。
しかしそれも大きく上抜いたのでロスカット。

PYPL 3分足
20161223_pypl_3m
ロスカット後は上昇。
1000株 -110ドル

KLAC 30秒足
20161223_klac_30s
動きは荒かったものの、下落傾向だったのでしばらくホールド。
20MAを上抜きつつあったので手仕舞いました。

KLAC 3分足
20161223_klac_3m
手仕舞い後も下落しました。
かなり荒い動きということがわかります。
500株 +5ドル


マーケットのオープン直後でさえ、動きが非常に鈍いのを感じました。

この時期はさすがに、マーケット参加者は少ないようです。

デモトレード135日目 米国ナスダックマーケット 22日(木)

今日感じたのは、マーケットの参加者がとても少なくなっているんだろうということ。
どの銘柄も動きが極端に鈍くなっていました。
20161222_result

ボトムスキャン
20161222_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161222_open_comp
指数はギャップなくショートサイドへ。

ロングサイド

NVDA
20161222_open_nvda
逆行しているの?NGです。

KHC
20161222_open_khc
上昇中。エントリー候補に。

Z
20161222_open_z
ショートサイド銘柄のような動き。もちろんNG。

SRPT
20161222_open_srpt
こちらもNG。

PDCO
20161222_open_pdco
エントリー候補にしました。

ただしよく見ると、34分の時点で足が4本しか無い。
NinjaTraderのチャートは、CQGやトレードステーションと違って、欠損している足を詰めて表示するので、足の数を数えないと欠損していることがわからないのでした。

ショートサイド

SBUX
20161222_open_sbux
逆行しているので候補外。

TMUS
20161222_open_tmus
候補にしても良かったか。実際にはせず。

CTSH
20161222_open_ctsh
大きく逆行。候補外。

COST
20161222_open_cost
こちらも逆行しています。NG。

CME
20161222_open_cme
ショートサイドで唯一候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
KHC、PDCO

ショートサイド
CME

ナスダック指数 3分足

KHC 30秒足
20161222_khc_30s
急落後、しばらく様子見。
いったんは上昇したものの、高値を更新すること無く下落したのでロスカット。

KHC 3分足
20161222_khc_3m
ロスカット後は上へも下へも行かず。
500株 -135ドル

PDCO 30秒足
20161222_pdco_30s
大きく下落してきたので手仕舞いました。

PDCO 3分足
20161222_pdco_3m
4本連続陽線はわかっていたものの、イグジットの決断ができなかった。
このあたりがもう一歩のところ。
1000株 +40ドル

CME 30秒足
20161222_cme_30s
手仕舞いは遅すぎましたが、良かったのは、プルバックをホールドできたこと。

120.68あたりの高値を超えない限りホールドという意識を強く持つことができたのが進歩した点。

今までならおそらくイグジットしてしまっていました。

CME 3分足
20161222_cme_3m
こう見ると、本当にシビアな判断をしなければいけなかった。
400株 +12ドル


エントリーの判断時点ではいい形のものが少なく、ノーエントリーでもよかったような状況でした。

またエントリーしても数十ドル取るのが精一杯な感じで、薄商い時の難しさを実感したトレードとなりました。

ただ銘柄CMEでは、今回意識しようと心がけていたことができたのは良かった点。
少し前へ進めた気がします。

デモトレード134日目 米国ナスダックマーケット 21日(水)

動きの予測が全くできず。だんだんと難しくなってきている印象です。
20161221_result

ボトムスキャン
20161221_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161221_open_comp
指数はいったん下げるものの、その後ロングサイドへ。

ロングサイド

CMCSA
20161221_open_cmcsa
どうかと思いましたが、指数が強かったので候補に。

AAPL
20161221_open_aapl
こちらも候補にしました。

PYPL
20161221_open_pypl
上昇中。候補です。

AMAT
20161221_open_amat
同じく候補に。

KHC
20161221_open_khc
少し潜り気味ですが候補に。

ショートサイド

GOOG
20161221_open_goog
大きく逆行。候補外です。

DLTR
20161221_open_dltr
候補にしました。ただし今から見ると、最後の足が飲み込んでいる。

STLD
20161221_open_stld
4本目の陰線が飲み込まれていないということで候補に。

URBN
20161221_open_urbn
大きく上昇しています。選べず。

TMUS
20161221_open_tmus
こちらも候補外に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
CMCSA、AAPL、PYPL、AMAT、KHC

ショートサイド
DLTR、STLD

ナスダック指数 3分足
20161221_comp_3m
指数は下降トレンド。

CMCSA 30秒足
20161221_cmcsa_30s
ほとんど上昇せず。

CMCSA 3分足
20161221_cmcsa_3m
1本目がこれだけ長いと、上昇余地は無いようです。
500株 -15ドル

AAPL 30秒足
20161221_aapl_30s
エントリーポイントが天井。

AAPL 3分足
20161221_aapl_3m
エントリー後は下落するのみ。
500株 -90ドル

PYPL 3分足
20161221_pypl_3m
ローバンドを割ってきたのでイグジット。
トレンドが続かない相場では、この手仕舞い方は適していない。
1000株 +30ドル

AMAT 30秒足
20161221_amat_30s
こちらもエントリーのポイントがピーク。

AMAT 3分足
20161221_amat_3m
36分の足が同時であった時点でイグジットの判断だったか。
1000株 -120ドル

KHC 30秒足
20161221_khc_30s
なぜか損切りした直後に反転上昇するというタイミングの悪さ...

KHC 3分足
20161221_khc_3m
陰線3本なら次の足は陽線の可能性が高い。ただしローバンドを割っている。
こういうときの判断が難しい。
500株 -90ドル

DLTR 30秒足
20161221_dltr_30s
イグジットは1本早くても良かったか。

DLTR 3分足
20161221_dltr_3m
損切り後は上昇。
500株 -260ドル

STLD 30秒足
20161221_stld_30s
なんとも難しい動き。

STLD 3分足
20161221_stld_3m
素直でない動き。
1000株 -70ドル


エントリーの判断に迷うことがしばしば。
いくつかの銘柄は、しばらくしてから慌ててエントリーしてしまいました。

フォーメーションを読むことで、せめて次の足が陽線か陰線かを予測できるようにならなくては。

デモトレード133日目 米国ナスダックマーケット 20日(火)

今日は、昨日にも増して短いトレード。12分ほどで終了しました。
20161220_result

ボトムスキャン
20161220_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161220_open_comp
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド

AMGN
20161220_open_amgn
陽線が陰線を飲み込んできている。エントリー候補に。

WDC
20161220_open_wdc
上昇傾向。エントリー候補に。

EXPE
20161220_open_expe
少し迷いましたが候補にせず。

AAL
20161220_open_aal
下落が始まっている?候補外です。

XLNX
20161220_open_xlnx
上昇中。候補に。

ショートサイド

SBUX
20161220_open_sbux
候補にしました。

LRCX
20161220_open_lrcx
逆行しています。候補にせず。

KHC
20161220_open_khc
候補にしました。

MNST
20161220_open_mnst
大きく逆行。候補にせず。

STLD
20161220_open_stld
同じく候補にせず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AMGN、WDC、XLNX

ショートサイド
SBUX、KHC

ナスダック指数 3分足
20161220_comp_3m
指数は方向感の無い動き。

AMGN 30秒足
20161220_amgn_30s
下げ止まらず。
長めの陽線を飲み込んできていたのでロスカット。

AMGN 3分足
20161220_amgn_3m
ロスカット後は大きく下落。
400株 -112ドル

WDC 30秒足
20161220_wdc_30s
頭打ち感があり、長めの陰線が出たので損切り。

WDC 3分足
20161220_wdc_3m
こちらもロスカット後は下落。
500株 +85ドル

XLNX 30秒足
20161220_xlnx_30s
急落後、しばらく様子を見たものの上昇する様子はなく。
3分足でギャップダウンしていたので手仕舞い。

XLNX 3分足
20161220_xlnx_3m
こういうのがなかなか取れない。
1000株 +20ドル

SBUX 30秒足
20161220_sbux_30s
下がらず。20MAを上抜いたのでロスカット。

SBUX 3分足
20161220_sbux_3m
ロスカット後は上昇。
1000株 -120ドル

KHC 30秒足
20161220_khc_30s
1本早い手仕舞いでも良かったか?

KHC 3分足
20161220_khc_3m
ヒゲ先でのエントリー。
こうなると損失額が大きくなりがち。
500株 -265ドル


エントリーに迷ったEXPEのその後。

EXPE 30秒足
20161220_expe_30s

EXPE 3分足
20161220_expe_3m

取れていれば300ドルほど。
銘柄の選択が上手くかみ合っていないようです。

デモトレード132日目 米国ナスダックマーケット 19日(月)

今日は何もせずに終わった感じです。トレーニングになったようななっていないような。
20161219_result

ボトムスキャン
20161219_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161219_open_comp
指数はギャップアップ後、あまり動かず。

ロングサイド

AMAT
20161219_open_amat
上昇中。エントリー候補に。

ALNY
20161219_open_alny
長めの陰線が出ていますが、その後上昇していると言うことで候補に。

AAPL
20161219_open_aapl
候補にしてよかったか。実際には選ばず。

SBUX
20161219_open_sbux
下落しています。候補外。

MYL
20161219_open_myl
候補にしました。

ショートサイド

YHOO
20161219_open_yhoo
上昇しつつある。候補にせず。

Z
20161219_open_z
候補にしました。

SINA
20161219_open_sina
逆行しています。候補にせず。

CSX
20161219_open_csx
こちらも逆行。候補外。

FB
20161219_open_fb
ダウントレンド継続中。エントリー候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AMAT、ALNY、MYL

ショートサイド
Z、FB

ナスダック指数 3分足
20161219_comp_3m
指数は一貫して上昇。

AMAT 30秒足
20161219_amat_30s
陰線が大きく飲み込んできたので損切り。

AMAT 3分足
20161219_amat_3m
エントリーはヒゲの先。
1000株 -120ドル

ALNY 30秒足
20161219_alny_30s
いったんは大きく下落しましたが、少し様子見。
少し上げてきましたが、高値を更新すること無く下げ始めたのでロスカット。

ALNY 3分足
20161219_alny_3m
ホールドできたとしても、その後の上昇を取れたかどうかは疑問。
1000株 -70ドル

MYL 30秒足
20161219_myl_30s
3分足でのギャップダウンに気付いたので手仕舞いました。
気付くのが少し遅れました。

MYL 3分足
20161219_myl_3m
手仕舞い後は若干上げましたが、その後下落。
1000株 +180ドル

Z 30秒足
20161219_z_30s
レンジで動いていた上限を上抜いたのでロスカット。

Z 3分足
20161219_z_3m
ヒゲの先でのエントリー。ロスカット後は上昇。
1000株 -170ドル

FB 30秒足
20161219_fb_30s
移動平均線での反発下落を期待してしばらくホールドしましたがそうもならず。
ずいぶんと利益が減ってしまいました。

FB 3分足
20161219_fb_3m
手仕舞い後は上昇。
400株 +88ドル


今回はトレードが始まってから15分ほどで終了。もの足りなかった感じです。

ところで、エントリーの判断に迷ったAAPLのその後。

AAPL 30秒足
20161219_aapl_30s
12本目の長い陰線の後でロスカットしていなければ、大きく取れていました。

AAPL 3分足
20161219_aapl_3m
この時点で500ドルほどのゲイン。

これにさえエントリーできていれば、という感じです。

デモトレード131日目 米国ナスダックマーケット 16日(金)

12月はこうも難しいものかという感じ。どうも勝てる気がしないところ。
20161216_result

ボトムスキャン
20161216_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161216_open_comp
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド

ROST
20161216_open_rost
大きく逆行しています。候補外。

STLD
20161216_open_stld
上昇中。候補にしました。

SPLK
20161216_open_splk
こちらもいい形。候補に。

SWKS
20161216_open_swks
こちらも候補。

MAR
20161216_open_mar
同じく候補に。

ショートサイド

CSCO
20161216_open_csco
すっと下げ続けています。エントリー候補にしました。

CMCSA
20161216_open_cmcsa
逆行しています。候補にできず。

PYPL
20161216_open_pypl
下落中。候補です。

CERN
20161216_open_cern
今から見ると候補にしても良かったか。トレードでは候補にせず。

KHC
20161216_open_khc
逆行しています。候補外。

エントリーした銘柄

ロングサイド
STLD、SPLK、SWKS、MAR

ショートサイド
CSCO、PYPL

ナスダック指数 3分足
20161216_comp_3m
指数は方向感のない展開。

STLD 30秒足
20161216_stld_30s
損切りはもう少し早くても良かったか。
どうしてもしばらく持ってしまう。

STLD 3分足
20161216_stld_3m
ロスカット後は大きく下落。
1000株 -110ドル

SPLK 30秒足
20161216_splk_30s
こちらもエントリー直後に反転。損切りに。

SPLK 3分足
20161216_splk_3m
こちらもロスカット後は下落。
1000株 -90ドル

SWKS 30秒足
20161216_swks_30s
大きく下落しロスカットに。

SWKS 3分足
20161216_swks_3m
こちらもロスカット後は下落。
500株 -140ドル

MAR 30秒足
20161216_mar_30s
こちらもロスカット。

MAR 3分足
20161216_mar_3m
同じくロスカット後は下落。
500株 -200ドル

CSCO 30秒足
20161216_csco_30s
こう長く陰線が続くと、上昇も強烈。つい反応してしまい。

CSCO 3分足
20161216_csco_3m
難しい動き。
1000株 -60ドル

PYPL 30秒足
20161216_pypl_30s
ロスカットを早くという思いが強いとこうなってしまう。

PYPL 3分足
20161216_pypl_3m
ホールドできていれば300ドルほどのゲインでした。
1000株 -90ドル


ロングサイドは、全ての銘柄でエントリーのタイミングが天井となってしまいました。
こうなると、いかにロスカットを早くするか、が勝負。

ところで、判断に迷ったCERNのその後。

CERN 30秒足
20161216_cern_30s
34分以降は上昇しました。