デモトレード132日目 米国ナスダックマーケット 19日(月)

今日は何もせずに終わった感じです。トレーニングになったようななっていないような。
20161219_result

ボトムスキャン
20161219_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161219_open_comp
指数はギャップアップ後、あまり動かず。

ロングサイド

AMAT
20161219_open_amat
上昇中。エントリー候補に。

ALNY
20161219_open_alny
長めの陰線が出ていますが、その後上昇していると言うことで候補に。

AAPL
20161219_open_aapl
候補にしてよかったか。実際には選ばず。

SBUX
20161219_open_sbux
下落しています。候補外。

MYL
20161219_open_myl
候補にしました。

ショートサイド

YHOO
20161219_open_yhoo
上昇しつつある。候補にせず。

Z
20161219_open_z
候補にしました。

SINA
20161219_open_sina
逆行しています。候補にせず。

CSX
20161219_open_csx
こちらも逆行。候補外。

FB
20161219_open_fb
ダウントレンド継続中。エントリー候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AMAT、ALNY、MYL

ショートサイド
Z、FB

ナスダック指数 3分足
20161219_comp_3m
指数は一貫して上昇。

AMAT 30秒足
20161219_amat_30s
陰線が大きく飲み込んできたので損切り。

AMAT 3分足
20161219_amat_3m
エントリーはヒゲの先。
1000株 -120ドル

ALNY 30秒足
20161219_alny_30s
いったんは大きく下落しましたが、少し様子見。
少し上げてきましたが、高値を更新すること無く下げ始めたのでロスカット。

ALNY 3分足
20161219_alny_3m
ホールドできたとしても、その後の上昇を取れたかどうかは疑問。
1000株 -70ドル

MYL 30秒足
20161219_myl_30s
3分足でのギャップダウンに気付いたので手仕舞いました。
気付くのが少し遅れました。

MYL 3分足
20161219_myl_3m
手仕舞い後は若干上げましたが、その後下落。
1000株 +180ドル

Z 30秒足
20161219_z_30s
レンジで動いていた上限を上抜いたのでロスカット。

Z 3分足
20161219_z_3m
ヒゲの先でのエントリー。ロスカット後は上昇。
1000株 -170ドル

FB 30秒足
20161219_fb_30s
移動平均線での反発下落を期待してしばらくホールドしましたがそうもならず。
ずいぶんと利益が減ってしまいました。

FB 3分足
20161219_fb_3m
手仕舞い後は上昇。
400株 +88ドル


今回はトレードが始まってから15分ほどで終了。もの足りなかった感じです。

ところで、エントリーの判断に迷ったAAPLのその後。

AAPL 30秒足
20161219_aapl_30s
12本目の長い陰線の後でロスカットしていなければ、大きく取れていました。

AAPL 3分足
20161219_aapl_3m
この時点で500ドルほどのゲイン。

これにさえエントリーできていれば、という感じです。

「デモトレード132日目 米国ナスダックマーケット 19日(月)」への2件のフィードバック

  1. 今日の2つの不思議

    AAPLはどうして迷ったのか?
    何故FB は陽線が出たあとて何故手仕舞いをしなかったのか?

     
    うーん・・

  2. AAPLのエントリーに迷ったのは、ちょっと考えすぎたのかな、と。

    多分以前なら、トレンドゾーン内にあるから無条件でエントリーという判断をしていたような気がします。

    FBは、30秒足のハイローバンドがきれいなトレンドラインになっているのに後から気付きました。

    トレード中は足の動きしか目が行っておらず、全体を見渡せていないのが原因の気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)