デモトレード134日目 米国ナスダックマーケット 21日(水)

動きの予測が全くできず。だんだんと難しくなってきている印象です。
20161221_result

ボトムスキャン
20161221_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20161221_open_comp
指数はいったん下げるものの、その後ロングサイドへ。

ロングサイド

CMCSA
20161221_open_cmcsa
どうかと思いましたが、指数が強かったので候補に。

AAPL
20161221_open_aapl
こちらも候補にしました。

PYPL
20161221_open_pypl
上昇中。候補です。

AMAT
20161221_open_amat
同じく候補に。

KHC
20161221_open_khc
少し潜り気味ですが候補に。

ショートサイド

GOOG
20161221_open_goog
大きく逆行。候補外です。

DLTR
20161221_open_dltr
候補にしました。ただし今から見ると、最後の足が飲み込んでいる。

STLD
20161221_open_stld
4本目の陰線が飲み込まれていないということで候補に。

URBN
20161221_open_urbn
大きく上昇しています。選べず。

TMUS
20161221_open_tmus
こちらも候補外に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
CMCSA、AAPL、PYPL、AMAT、KHC

ショートサイド
DLTR、STLD

ナスダック指数 3分足
20161221_comp_3m
指数は下降トレンド。

CMCSA 30秒足
20161221_cmcsa_30s
ほとんど上昇せず。

CMCSA 3分足
20161221_cmcsa_3m
1本目がこれだけ長いと、上昇余地は無いようです。
500株 -15ドル

AAPL 30秒足
20161221_aapl_30s
エントリーポイントが天井。

AAPL 3分足
20161221_aapl_3m
エントリー後は下落するのみ。
500株 -90ドル

PYPL 3分足
20161221_pypl_3m
ローバンドを割ってきたのでイグジット。
トレンドが続かない相場では、この手仕舞い方は適していない。
1000株 +30ドル

AMAT 30秒足
20161221_amat_30s
こちらもエントリーのポイントがピーク。

AMAT 3分足
20161221_amat_3m
36分の足が同時であった時点でイグジットの判断だったか。
1000株 -120ドル

KHC 30秒足
20161221_khc_30s
なぜか損切りした直後に反転上昇するというタイミングの悪さ...

KHC 3分足
20161221_khc_3m
陰線3本なら次の足は陽線の可能性が高い。ただしローバンドを割っている。
こういうときの判断が難しい。
500株 -90ドル

DLTR 30秒足
20161221_dltr_30s
イグジットは1本早くても良かったか。

DLTR 3分足
20161221_dltr_3m
損切り後は上昇。
500株 -260ドル

STLD 30秒足
20161221_stld_30s
なんとも難しい動き。

STLD 3分足
20161221_stld_3m
素直でない動き。
1000株 -70ドル


エントリーの判断に迷うことがしばしば。
いくつかの銘柄は、しばらくしてから慌ててエントリーしてしまいました。

フォーメーションを読むことで、せめて次の足が陽線か陰線かを予測できるようにならなくては。