デモトレード158日目 米国ナスダックマーケット 30日(月)

指数の弱さに後押しされた印象です。
20170130_result

ボトムスキャン
20170130_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170130_open_comp
指数は大きくショートサイドへ。

ロングサイド

MDLZ
20170130_open_mdlz
大きく下落。候補にならず。
指数の影響か、ロングサイドはあまりいい形のものが無く。

EA
20170130_open_ea
長めの陰線がイヤな感じ。
指数のことも考えると選びにくい。

TXN
20170130_open_txn
ロングサイドで唯一選んだ銘柄。

GILD
20170130_open_gild
反転下落中。選ばず。

REGN
20170130_open_regn
ローソク足の本数が少ない。
トレンドが読みづらいので候補外。

ショートサイド

CLVS
20170130_open_clvs
下げ止まっている感じもしましたが、指数の弱さを信じて選択しました。

AMAT
20170130_open_amat
いい形。候補です。

CTSH
20170130_open_ctsh
こちらも候補に。

FB
20170130_open_fb
最後2本の陰線が長過ぎる気もしましたが、指数の弱さを考えて選択。

GOOG
20170130_open_goog
こちらも候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
TXN

ショートサイド
CLVS、AMAT、CTSH、FB、GOOG

ナスダック指数 3分足
20170130_comp_3m
指数は一貫して下落。

TXN 30秒足
20170130_txn_30s
77.72あたりをストップと考えていたので、その水準を割ってきたので損切り。

TXN 3分足
20170130_txn_3m
損切り後は下落。やはり指数がここまで弱いとロングサイドは不利。
500株 -125ドル

CLVS 30秒足
20170130_clvs_30s
下値が切り上がってきていたので早めにイグジット。
いくら指数が弱いと言っても、あれだけ大きく下落していると、ある程度の戻しはある模様。

CLVS 3分足
20170130_clvs_3m
もう少し我慢できれば、という動き。
500株 -190ドル

AMAT 30秒足
20170130_amat_30s
30秒足で動きが無くなってきたので手仕舞いましたが...

AMAT 3分足
20170130_amat_3m
もう一段下があった。
1000株 +470ドル

CTSH 30秒足
20170130_ctsh_30s
トレンドラインを上抜いてきたので手仕舞い。

CTSH 3分足
20170130_ctsh_3m
4本連続陰線だったのと、レンジアベレージまで到達していたので手仕舞いました。
1000株 +490ドル

FB 30秒足
20170130_fb_30s
やはり陰線が長過ぎたようで。

FB 3分足
20170130_fb_3m
エントリーすべきではなかった、かな?
400株 -116ドル

GOOG 30秒足
20170130_goog_30s
GOOGにしてはよく動いた方。

GOOG 3分足
20170130_goog_3m
3本連続陰線で、最後が長め。またレンジアベレージまで到達していたので手仕舞い。
50株 +358ドル


ショートサイドは多少形が悪いものもありましたが、指数の弱さを考えてエントリーしたのがよかったようです。

デモトレード157日目 米国ナスダックマーケット 27日(金)

これもいい経験。
20170127_result

ボトムスキャン
20170127_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170127_open_comp
指数はショートサイドへ。

ロングサイド

SBUX
20170127_open_sbux
大きく下落。選ばず。

TXN
20170127_open_txn
こちらも大きく下落しているので候補外。

GOOG
20170127_open_goog
指数が下げていることを考えると選びにくかった。

AMAT
20170127_open_amat
どうかと思いましたが、指数の動きを考えて選ばず。

MSFT
20170127_open_msft
これはNGです。

ショートサイド

COST
20170127_open_cost
大きく下落。指数の動きもあったので選択肢に。

EBAY
20170127_open_ebay
下げ過ぎの感もありましたが候補に。

CHTR
20170127_open_chtr
こちらも候補に。

WYNN
20170127_open_wynn
下げ渋っている感じ。選ばず。

MAR
20170127_open_mar
こちらも選ばず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
なし

ショートサイド
COST、EBAY、CHTR

ナスダック指数 3分足
20170127_comp_3m
指数は大きくショートサイドへ。

COST 30秒足
20170127_cost_30s
大きく上昇してきたので手仕舞い。

COST 3分足
20170127_cost_3m
ホールドしても含み損は最大で70ドルくらいだった。
取れていれば、150ドルほど。
300株 -18ドル

EBAY 30秒足
20170127_ebay_30s
他の二銘柄が損切りになり、最後まで残っていた銘柄。
反転を期待するあまりしばらく粘ってしまった。

こういうフォーメーションなら、本当であれば長い陽線の直後にイグジットすべきでした。

EBAY 3分足
20170127_ebay_3m
ロスカット後は大きく上昇。
1000株 -110ドル

CHTR 30秒足
20170127_chtr_30s
不運なことに、長い下ヒゲの先端でエントリーとなってしまいました。
一瞬で400ドル以上の大きな含み損になったので慌ててロスカット。
慌てるとロクなことにならないという例になってしまいました。

CHTR 3分足
20170127_chtr_3m
エントリーさえまともな価格でできていれば、という動き。
100株 -479ドル


不運な銘柄がありましたが、これもまた経験のひとつということで、前向きに捉えることにしよう。

デモトレード156日目 米国ナスダックマーケット 26日(木)

手仕舞いは大きなミス無くできました。
20170126_result

ボトムスキャン
20170126_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170126_open_comp
指数はロングサイドへ。

ロングサイド

CMCSA
20170126_open_cmcsa
反転下落しているので選ばず。

TMUS
20170126_open_tmus
陽線がこれだけ続いていて反動の心配がありましたが、指数が強いということで候補にしました。

EBAY
20170126_open_ebay
陽線に元気がなく、選びにくかった。

TXN
20170126_open_txn
候補に。

BIIB
20170126_open_biib
こちらも候補に。

ショートサイド

PYPL
20170126_open_pypl
候補にしました。

QCOM
20170126_open_qcom
下げ止まっているようだったのと、指数が強かったので選ばず。

CHTR
20170126_open_chtr
なぜか、23:30前から動いていた銘柄。
陽線と陰線が同じようなパターンで下げているようだったので選択。

AMAT
20170126_open_amat
ここまで長い陽線があると選びにくい。

GILD
20170126_open_gild
こちらもNGにしました。

エントリーした銘柄

ロングサイド
TMUS、TXN、BIIB

ショートサイド
PYPL、CHTR

ナスダック指数 3分足
20170126_comp_3m
指数は迷いながら下落。

TMUS 30秒足
20170126_tmus_30s
長い陽線が出て少し安心していましたが、その後に陽線が続かず。
上昇してもいいタイミングで上げてこなかったので手仕舞い。

TMUS 3分足
20170126_tmus_3m
ロスカット後は下落。
500株 -165ドル

TXN 30秒足
20170126_txn_30s
トレンドを大きく割ってきたので手仕舞い。
なんとかプラスに。

TXN 3分足
20170126_txn_3m
手仕舞い後は下落しました。
500株 +70ドル

BIIB 30秒足
20170126_biib_30s
じわじわと上昇した銘柄。
3分足で同時足が出てきていたので、30秒足を見ながらすぐに手仕舞う準備をしていました。

BIIB 3分足
20170126_biib_3m
手仕舞い後、少しだけ上昇しました。
200株 +340ドル

PYPL 30秒足
20170126_pypl_30s
38分過ぎの長い2本の陰線を飲み込んできたので手仕舞い。
こちらもなんとかプラスで終了。

PYPL 3分足
20170126_pypl_3m
手仕舞い後は大きく上昇。
1000株 +90ドル

CHTR 30秒足
20170126_chtr_30s
ボラティリティがとても大きかった銘柄。
エントリー後思ったほど下げなかったこと、他の銘柄の含み益がそれほど多くなかったことから、トータルが一瞬でマイナスになることを嫌って早めに手仕舞いました。

CHTR 3分足
20170126_chtr_3m
なんとも難しい動き。
100株 -63ドル


TXNとPYPLは、エントリー後少しして反転してきたものの、マイナスにならずに手仕舞えたのは良かった点。

30秒足でのイグジットのタイミングがつかめてきた気がします。

デモトレード155日目 米国ナスダックマーケット 25日(水)

ボラティリティが高い銘柄は、どうしても手仕舞いが早くなってしまいます。
20170125_result

ボトムスキャン
20170125_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170125_open_comp
指数は迷う展開。

ロングサイド

STX
20170125_open_stx
上昇中。エントリー候補に。

SPLK
20170125_open_splk
こちらも候補にしました。

WDC
20170125_open_wdc
下げ始めているので候補にせず。

AMAT
20170125_open_amat
候補にしました。

CTSH
20170125_open_ctsh
迷いましたが候補に。

ショートサイド

CSCO
20170125_open_csco
候補にしましたが、今こうして見ると、MAの束が下にあったりフォーメーションが良くない...

AVGO
20170125_open_avgo
下げ止まっているので候補にせず。

ATVI
20170125_open_atvi
ここまで大きく戻してきていると候補にしづらい。

AMGN
20170125_open_amgn
候補です。

ILMN
20170125_open_ilmn
最後の足が大きく上げていること、出来高がないことから候補にせず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
STX、SPLK、AMAT、CTSH

ショートサイド
CSCO、AMGN

ナスダック指数 3分足
20170125_comp_3m
指数はじわじわとロングサイドへ。

STX 30秒足
20170125_stx_30s
30秒足をずっと見続けていました。
ボラティリティが非常に高く、少しの動きで価格が大きく動くのを見ていると、どうしても手仕舞いが早くなってしまう。

STX 3分足
20170125_stx_3m
もっと取れたはず。
1000株 +970ドル

SPLK 30秒足
20170125_splk_30s
長い陽線がここまで飲み込まれると手仕舞うしか無く。

SPLK 3分足
20170125_splk_3m
ロスカット後は下落。
1000株 -110ドル

AMAT 30秒足
20170125_amat_30s
ここまで大きく下げてくると仕方なく手仕舞い。

AMAT 3分足
20170125_amat_3m
手仕舞い後は下落。
1000株 0ドル

CTSH 30秒足
20170125_ctsh_30s
トレンドラインを大きく外れたので手仕舞い。

CTSH 3分足
20170125_stsh_3m
3分足3本目、同時足が反転のサイン。
1000株 +90ドル

CSCO 30秒足
20170125_csco_30s
やはりエントリーすべきではなかったよう。
大きく上昇してきたのでロスカット。

CSCO 3分足
20170125_csco_3m
ヒゲ先でのエントリーであることがよくわかります。
1000株 -90ドル

AMGN 30秒足
20170125_amgn_30s
もう少し早い手仕舞いでも良かったか。

AMGN 3分足
20170125_amgn_3m
ロスカット後は大きく上昇。
300株 -87ドル


ロスカットのタイミングは、ほぼ問題なさそう。

後は、利益を伸ばすことです。

デモトレード154日目 米国ナスダックマーケット 24日(火)

手仕舞いがもう少し改善できれば、という感じです。
20170124_result

ボトムスキャン
20170124_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170124_open_comp
指数はロングサイドへ。

ロングサイド

ADBE
20170124_open_adbe
エントリー候補です。
指数が強かったせいか、ロングサイドは全て候補になりました。

WDC
20170124_open_wdc
全て陽線。候補です。

AMAT
20170124_open_amat
こちらも候補に。

BIIB
20170124_open_biib
同じく候補。

YHOO
20170124_open_yhoo
少し迷いましたが候補にしました。

ショートサイド

ESRX
20170124_open_esrx
ロングサイドとは逆に、ショートサイドはいい銘柄があまりなく。
唯一候補になった銘柄。

PYPL
20170124_open_pypl
逆行しています。NG。

SGEN
20170124_open_sgen
チャートが動かず。つまり出来高が無いということで選択候補外。

TXN
20170124_open_txn
こちらも選ばず。

MDLZ
20170124_open_mdlz
NGです。

エントリーした銘柄

ロングサイド
ADBE、WDC、AMAT、BIIB、YHOO

ショートサイド
ESRX

ナスダック指数 3分足
20170124_comp_3m
指数はいったん上昇後、大きくショートサイドへ。

ADBE 30秒足
20170124_adbe_30s
大きく下落してきたのでロスカット。

ADBE 3分足
20170124_adbe_3m
ロスカット後は下落。
500株 -70ドル

WDC 30秒足
20170124_wdc_30s
3分足の完成まで待たなくても良かった。
3本前の手仕舞いが正解。

WDC 3分足
20170124_wdc_3m
渋い動きでした。
500株 +15ドル

AMAT 30秒足
20170124_amat_30s
34.5あたりをストップに考えていました。
高値を更新せず、ストップを割ってきそうだったのでロスカット。
ちょっと中途半端な判断だったか。

AMAT 3分足
20170124_amat_3m
ロスカット後は下落。
1000株 -60ドル

BIIB 30秒足
20170124_biib_30s
ヒゲの先でのエントリーになってしまいました。
大きく下落して長い陽線を飲み込んだので損切り。

BIIB 3分足
20170124_biib_3m
損切り後は下落。
200株 -174ドル

YHOO 30秒足
20170124_yhoo_30s
いい位置での手仕舞いができました。

YHOO 3分足
20170124_yhoo_3m
236ガイドラインが支持になっていたのは把握できていました。
1000株 +190ドル

ESRX 30秒足
20170124_esrx_30s
安値を更新せず大きく上げてきたのでロスカット。

ESRX 3分足
20170124_esrx_3m
ロスカット後は大きく上昇。
500株 -100ドル


今回はいつになく、落ち着いてトレードができた印象。

手仕舞いをもう少しシビアにできればなんとかプラスでは終えられたという感じで、ある程度の手応えを得ることができたトレードでした。

デモトレード153日目 米国ナスダックマーケット 23日(月)

プラスでは終えたものの、もっと取れた相場でした。
20170123_result

ボトムスキャン
20170123_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170123_open_comp
指数は大きくロングサイドへ。

ロングサイド

AMAT
20170123_open_amat
問題なく候補に。

ADBE
20170123_open_adbe
反転、下げつつあるのでNG。

TXN
20170123_open_txn
こちらもNGとしました。

WBA
20170123_open_wba
エントリー候補に。

CSX
20170123_open_csx
こちらも候補にしました。

ショートサイド

QCOM
20170123_open_qcom
迷いましたが候補にしました。

SWKS
20170123_open_swks
長い陰線の後に下げていなかったのが気になり、候補にせず。

STX
20170123_open_stx
候補にしました。今から見るとNGか。

DLTR
20170123_open_dltr
逆行しているので候補にせず。

ESRX
20170123_open_esrx
こちらも選ばず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AMAT、WBA、CSX

ショートサイド
QCOM、STX

ナスダック指数 3分足
20170123_comp_3m
指数は反転し大きく下落。

AMAT 30秒足
20170123_amat_30s
大きく下落したので手仕舞い。
図らずもブレイクイーブンに。

AMAT 3分足
20170123_amat_3m
手仕舞い後は下落。
1000株 0ドル

WBA 30秒足
20170123_wba_30s
82.02あたりの支持線を割らなければホールドでよかったか。

WBA 3分足
20170123_wba_3m
少し早まったか。
500株 +70ドル

CSX 30秒足
20170123_csx_30s
20MAを割って150ドルのロスになったので損切り。

CSX 3分足
20170123_csx_3m
3本目の直後での手仕舞いが正解だったか。
1000株 -150ドル

QCOM 30秒足
20170123_qcom_30s
30秒足のハイローバンドをトレンドラインとして下落。
トレンドラインを上抜いたので手仕舞いました。

QCOM 3分足
20170123_qcom_3m
この銘柄はボラティリティが非常に高く、大きく戻すと利益がすぐになくなるのでは、という思いが強かったのが、早期の手仕舞いの原因になってしまいました。
1000株 +1000ドル

STX 30秒足
20170123_stx_30s
エントリー直後に大きく上昇。
イグジットがヒゲの先となってしまいました。
やはりエントリーすべきではなかったようです。

STX 3分足
20170123_stx_3m
後に下落はしているものの、やはりエントリーはNGだったか。
1000株 -260ドル


年末年始の、すぐにトレンドが崩れる相場のイメージを引きずっているせいか、手仕舞いが早すぎるのが目立ちます。

デモトレード152日目 米国ナスダックマーケット 20日(金)

いつもこんな相場ならいいのだけれど...
20170120_result

ボトムスキャン
20170120_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170120_open_comp
指数はロングサイドへ。

ロングサイド

SWKS
20170120_open_swks
少し迷いましたが、次の足が陽線になりかけていたので選択。

TXN
20170120_open_txn
こちらも候補に。

TRIP
20170120_open_trip
ロングサイドで唯一NGだったもの。

AVGO
20170120_open_avgo
こちらも候補に。

INTC
20170120_open_intc
候補にしました。

ショートサイド

CSX
20170120_open_csx
指数がロングサイドへ向かっていたせいか、ショートサイドはいい銘柄がほとんどなく。
唯一選べた銘柄。

VIAB
20170120_open_viab
大きく逆行しているので選べず。

CELG
20170120_open_celg
こちらもNG。

ILMN
20170120_open_ilmn
同様にNG。

ROST
20170120_open_rost
こちらも候補外。

エントリーした銘柄

ロングサイド
SWKS、TXN、AVGO、INTC

ショートサイド
CSX

ナスダック指数 3分足
20170120_comp_3m
指数はダブルトップ後、ショートサイドへ。

SWKS 30秒足
20170120_swks_30s
3分足で4本連続陽線、しかも4本目が長いことがほぼ確定だったので、4本目の足が確定する前、30秒足の陰線が出た時点で手仕舞い。
その後、もう少し上がありました。

SWKS 3分足
20170120_swks_3m
少し早まったか?
500株 +1090ドル

TXN 30秒足
20170120_txn_30s
徐々に下げつつあったので、大きく下げる前にロスカット。

TXN 3分足
20170120_txn_3m
ロスカット後はショートサイドへ。
500株 -35ドル

AVGO 30秒足
20170120_avgo_30s
長めの陰線が出た時点で、もう上がらないと考えロスカット。

AVGO 3分足
20170120_avgo_3m
ロスカットの判断は、3分足の形が悪かったのもありました。
300株 -45ドル

INTC 30秒足
20170120_intc_30s
ダブルボトムを形成して上がるかに見えましたが、長めの陰線が飲み込んできたので手仕舞い。

INTC 3分足
20170120_intc_3m
陰線3本の後なので、手仕舞いはもう一本待つという手もあったか。
1000株 +90ドル

CSX 30秒足
20170120_csx_30s
ストップとして考えていたのは、44.18あたり。
この水準を超えてきたので損切り。

CSX 3分足
20170120_csx_3m
「そうなるのか!」という動き。

ロスカットの時点では指数は強かったので、上昇には少し過敏になっていました。
1000株 -170ドル


ようやく勝ちが拾えたという印象。
大きなプルバックが無いこういう状況なら比較的容易なのですが...

デモトレード151日目 米国ナスダックマーケット 19日(木)

エントリー時には大きな期待が持てたのですが...
20170119_result

ボトムスキャン
20170119_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170119_open_comp
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド

MAR
20170119_open_mar
候補にしました。

INTC
20170119_open_intc
上げ止まっているようなので選ばず。

CMCSA
20170119_open_cmcsa
候補にしました。

AAPL
20170119_open_aapl
こちらも候補に。

WDC
20170119_open_wdc
同じく候補に。

ショートサイド

MDLZ
20170119_open_mdlz
大きく潜っています。候補外。
指数は上昇しているせいか、ショートサイドは総じて選べない形。

CSX
20170119_open_csx
上昇気味。選択候補外。

KHC
20170119_open_khc
ここまで長い陽線があると選びにくい。

WBA
20170119_open_wba
こちらも同じく選びにくい。

DLTR
20170119_open_dltr
最後が陰線ではありますが、下げ止まっているようなので選ばず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
MAR、CMCSA、AAPL、WDC

ショートサイド
なし

ナスダック指数 3分足
20170119_comp_3m
指数は日付が変わるごろに反転。

MAR 30秒足
20170119_mar_30s
ストップは84.7あたり。34分ごろの押し目の谷を設定していました。
その水準を下抜いたのでロスカット。

MAR 3分足
20170119_mar_3m
ストップが浅すぎたか。
ただ半値にすると84.4あたり(-250ドル)とかなり深くなってしまう。
500株 -130ドル

CMCSA 30秒足
20170119_cmcsa_30s
ここまで大きく飲み込まれると手仕舞うしかなく。
3分足の2本目の形も手仕舞いの判断となりました。

CMCSA 3分足
20170119_cmcsa_3m
ロスカット後は下落。
500株 -60ドル

AAPL 30秒足
20170119_aapl_30s
ストップとして考えていたのは、119.8あたり。
その水準を下抜いたのでロスカット。

AAPL 3分足
20170119_aapl_3m
236ガイドラインが目に入っていなかった。
400株 -68ドル

WDC 30秒足
20170119_wdc_30s
エントリーの水準をストップとして考えていました。
そのレベルを下抜いたので損切り。

WDC 3分足
20170119_wdc_3m
ロスカット後は下落。
500株 -55ドル


エントリー時はロングサイドに大きく期待が持てる状況だったのですが、ふたを開けてみるとそうはならず。

この手法、34分30秒から35分にかけてのエントリーでは、天井になることが多く、あとはどれだけのプルバックを見積もるかの勝負。

デモトレード150日目 米国ナスダックマーケット 18日(水)

今回はノートレード。今年初めてのノートレードの日でした。

ボトムスキャン
20170118_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170118_open_comp
指数は開始直後、上にも下にも行かず。

ロングサイド

ALXN
20170118_open_alxn
大きく逆行しています。候補外です。

TRIP
20170118_open_trip
大きく下落。選びにくい。

IBB
20170118_open_ibb
こちらも大きく下落。候補にできません。

EBAY
20170118_open_ebay
こちらも同じく。

SWKS
20170118_open_swks
どうかとも思いましたが、これだけ大きな陰線があると選びにくい。

ショートサイド

QCOM
20170118_open_qcom
逆行しています。NG。

MSFT
20170118_open_msft
候補になります。

DLTR
20170118_open_dltr
ショートサイドとしてはどうか?選ばず。

ESRX
20170118_open_esrx
大きく戻しているので候補にせず。

WYNN
20170118_open_wynn
こちらは候補に。

エントリー候補が3銘柄に満たなかったので、今回はノートレードということに。

ちなみに、候補にできた銘柄のその後。

MSFT 3分足
20170118_msft_3m
おそらく損切り。

WYNN 3分足
20170118_wynn_3m
よくてブレイクイーブン。

どちらもあまりいい結果にはならなかったようです。

デモトレード149日目 米国ナスダックマーケット 17日(火)

大きめの損失になってしまいました。
20170117_result

ボトムスキャン
20170117_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170117_open_comp
指数は若干ショート寄り。

ロングサイド

DLTR
20170117_open_dltr
大きく下げているので候補外。

COST
20170117_open_cost
問題なく候補に。

ROST
20170117_open_rost
こちらも候補。

CHTR
20170117_open_chtr
出来高に少し難がありましたが候補にしました。

AAPL
20170117_open_aapl
逆行しているので選ばず。

ショートサイド

CELG
20170117_open_celg
候補にしました。

GILD
20170117_open_gild
こちらも候補に。ただ微妙なところか?

SPLK
20170117_open_splk
問題なく候補に。

ACAD
20170117_open_acad
逆行し始め?選ばず。

VRTX
20170117_open_vrtx
下げ止まっているようだったので選ばず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
COST、ROST、CHTR

ショートサイド
CELG、GILD、SPLK

ナスダック指数 3分足
20170117_comp_3m
指数はマーケット開始後、しばらくして反転。

COST 30秒足
20170117_cost_30s
エントリー直後からショートサイドへ。
大きく下落したのでロスカット。

COST 3分足
20170117_cost_3m
ロスカット後は複雑な動き。
300株 -180ドル

ROST 30秒足
20170117_rost_30s
こちらもエントリー直後に下落。

ROST 3分足
20170117_rost_3m
ロスカット後は下落。
500株 -190ドル

CHTR 30秒足
20170117_chtr_30s
こちらもエントリー直後に下落。

CHTR 3分足
20170117_chtr_3m
大きな損失に。
200株 -284ドル

CELG 30秒足
20170117_celg_30s
114ドルに抵抗線ができているようだったので、それまではホールドしましたが下がらず。

CELG 3分足
20170117_celg_3m
ロスカット後は上昇。
500株 -90ドル

SPLK 30秒足
20170117_splk_30s
これだけ陽線に飲み込まれてしまったら損切りしかないか。

SPLK 3分足
20170117_splk_3m
微妙な動き。
1000株 -150ドル

GILD 30秒足
20170117_gild_30s
72.15あたりの抵抗線を意識しました。
安値を更新せずに上昇してきたのでロスカット。

GILD 3分足
20170117_gild_3m
ロスカット後は上昇。
500株 -60ドル


抵抗線の意識はできるようになってきましたが、なかなか利益には結びつかないところ。