デモトレード151日目 米国ナスダックマーケット 19日(木)

エントリー時には大きな期待が持てたのですが...
20170119_result

ボトムスキャン
20170119_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170119_open_comp
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド

MAR
20170119_open_mar
候補にしました。

INTC
20170119_open_intc
上げ止まっているようなので選ばず。

CMCSA
20170119_open_cmcsa
候補にしました。

AAPL
20170119_open_aapl
こちらも候補に。

WDC
20170119_open_wdc
同じく候補に。

ショートサイド

MDLZ
20170119_open_mdlz
大きく潜っています。候補外。
指数は上昇しているせいか、ショートサイドは総じて選べない形。

CSX
20170119_open_csx
上昇気味。選択候補外。

KHC
20170119_open_khc
ここまで長い陽線があると選びにくい。

WBA
20170119_open_wba
こちらも同じく選びにくい。

DLTR
20170119_open_dltr
最後が陰線ではありますが、下げ止まっているようなので選ばず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
MAR、CMCSA、AAPL、WDC

ショートサイド
なし

ナスダック指数 3分足
20170119_comp_3m
指数は日付が変わるごろに反転。

MAR 30秒足
20170119_mar_30s
ストップは84.7あたり。34分ごろの押し目の谷を設定していました。
その水準を下抜いたのでロスカット。

MAR 3分足
20170119_mar_3m
ストップが浅すぎたか。
ただ半値にすると84.4あたり(-250ドル)とかなり深くなってしまう。
500株 -130ドル

CMCSA 30秒足
20170119_cmcsa_30s
ここまで大きく飲み込まれると手仕舞うしかなく。
3分足の2本目の形も手仕舞いの判断となりました。

CMCSA 3分足
20170119_cmcsa_3m
ロスカット後は下落。
500株 -60ドル

AAPL 30秒足
20170119_aapl_30s
ストップとして考えていたのは、119.8あたり。
その水準を下抜いたのでロスカット。

AAPL 3分足
20170119_aapl_3m
236ガイドラインが目に入っていなかった。
400株 -68ドル

WDC 30秒足
20170119_wdc_30s
エントリーの水準をストップとして考えていました。
そのレベルを下抜いたので損切り。

WDC 3分足
20170119_wdc_3m
ロスカット後は下落。
500株 -55ドル


エントリー時はロングサイドに大きく期待が持てる状況だったのですが、ふたを開けてみるとそうはならず。

この手法、34分30秒から35分にかけてのエントリーでは、天井になることが多く、あとはどれだけのプルバックを見積もるかの勝負。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)