デモトレード158日目 米国ナスダックマーケット 30日(月)

指数の弱さに後押しされた印象です。
20170130_result

ボトムスキャン
20170130_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170130_open_comp
指数は大きくショートサイドへ。

ロングサイド

MDLZ
20170130_open_mdlz
大きく下落。候補にならず。
指数の影響か、ロングサイドはあまりいい形のものが無く。

EA
20170130_open_ea
長めの陰線がイヤな感じ。
指数のことも考えると選びにくい。

TXN
20170130_open_txn
ロングサイドで唯一選んだ銘柄。

GILD
20170130_open_gild
反転下落中。選ばず。

REGN
20170130_open_regn
ローソク足の本数が少ない。
トレンドが読みづらいので候補外。

ショートサイド

CLVS
20170130_open_clvs
下げ止まっている感じもしましたが、指数の弱さを信じて選択しました。

AMAT
20170130_open_amat
いい形。候補です。

CTSH
20170130_open_ctsh
こちらも候補に。

FB
20170130_open_fb
最後2本の陰線が長過ぎる気もしましたが、指数の弱さを考えて選択。

GOOG
20170130_open_goog
こちらも候補に。

エントリーした銘柄

ロングサイド
TXN

ショートサイド
CLVS、AMAT、CTSH、FB、GOOG

ナスダック指数 3分足
20170130_comp_3m
指数は一貫して下落。

TXN 30秒足
20170130_txn_30s
77.72あたりをストップと考えていたので、その水準を割ってきたので損切り。

TXN 3分足
20170130_txn_3m
損切り後は下落。やはり指数がここまで弱いとロングサイドは不利。
500株 -125ドル

CLVS 30秒足
20170130_clvs_30s
下値が切り上がってきていたので早めにイグジット。
いくら指数が弱いと言っても、あれだけ大きく下落していると、ある程度の戻しはある模様。

CLVS 3分足
20170130_clvs_3m
もう少し我慢できれば、という動き。
500株 -190ドル

AMAT 30秒足
20170130_amat_30s
30秒足で動きが無くなってきたので手仕舞いましたが...

AMAT 3分足
20170130_amat_3m
もう一段下があった。
1000株 +470ドル

CTSH 30秒足
20170130_ctsh_30s
トレンドラインを上抜いてきたので手仕舞い。

CTSH 3分足
20170130_ctsh_3m
4本連続陰線だったのと、レンジアベレージまで到達していたので手仕舞いました。
1000株 +490ドル

FB 30秒足
20170130_fb_30s
やはり陰線が長過ぎたようで。

FB 3分足
20170130_fb_3m
エントリーすべきではなかった、かな?
400株 -116ドル

GOOG 30秒足
20170130_goog_30s
GOOGにしてはよく動いた方。

GOOG 3分足
20170130_goog_3m
3本連続陰線で、最後が長め。またレンジアベレージまで到達していたので手仕舞い。
50株 +358ドル


ショートサイドは多少形が悪いものもありましたが、指数の弱さを考えてエントリーしたのがよかったようです。