デモトレード163日目 米国ナスダックマーケット 6日(月)

今回は、ボトムスキャン見慣れない銘柄がいくつか。
こんなときはノートレードか、いい結果にならないことが多いのですが、なんとか3銘柄にエントリーしました。
20170206_result

ボトムスキャン
20170206_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170206_open_comp
指数は、エントリー直前にロングサイドへ反転。

ロングサイド

FAST
20170206_open_fast
この時点ですでにレンジアベレージを超えていました。
また下がりつつあったので選択せず。

TROW
20170206_open_trow
上部にある移動平均の束が抵抗になっている様子。候補外です。

YHOO
20170206_open_yhoo
これだけ陽線が出た後でエントリーするのはさすがに怖い気もしましたが、指数が上昇傾向ということで選択。

DXCM
20170206_open_dxcm
チャートが動きません。
出来高が無いということなので選択せず。

NXPI
20170206_open_nxpi
頭打ち感がありましたが、指数を信じて選択。

ショートサイド

CTSH
20170206_open_ctsh
移動平均ではね返されて下げ止まっている様子。選択せず。

TXN
20170206_open_txn
陽線が出たにもかかわらず上げていませんが、陰線が長過ぎることや指数の動きを考えて選ばず。

COST
20170206_open_cost
ショートサイドで唯一選んだ銘柄。
ただ、ちょっと無理矢理だった感もありました。

GILD
20170206_open_gild
反転上昇中。候補外です。

AMAT
20170206_open_amat
こちらも候補外。

エントリーした銘柄

ロングサイド
YHOO、NXPI

ショートサイド
COST

ナスダック指数 3分足
20170206_comp_3m
指数は迷いながらも上昇。

YHOO 30秒足
20170206_yhoo_30s
あまりゲインの見込めない銘柄。

YHOO 3分足
20170206_yhoo_3m
手仕舞い後は上昇しました。
確かに、4本目〜6本目が下げ渋っていることを考えると、上昇圧力が大きかったのかもしれない。
1000株 +80ドル

NXPI 30秒足
20170206_nxpi_30s
ものすごい勢いで上昇していきました。
その代わり反動が大きいのと、3分足の3本目が長いことから、すぐにイグジットと判断。

NXPI 3分足
20170206_nxpi_3m
大きく下げはしませんでした。
500株 +335ドル

COST 30秒足
20170206_cost_30s
長い陽線の直後でのイグジットでも良かったか。

COST 3分足
20170206_cost_3m
イグジット後は下げきらず。
300株 -99ドル


今回はノートレードでもよかったような地合。
少し無理矢理エントリーしたようなところもありましたが、結果としてはまずまずでした。