デモトレード167日目 米国ナスダックマーケット 10日(金)

今回はノートレードという判断でした。

ボトムスキャン
20170210_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170210_open_comp
指数はエントリー直前まではアップトレンド。

ロングサイド

ATVI
20170210_open_atvi
エントリー判断の時点で、すでにレンジアベレージの2倍くらいの位置。
さすがにこれは候補にならず。
ショートサイドならOK?

EXPE
20170210_open_expe
ここまで下げられると選べない。

AAPL
20170210_open_aapl
エントリーできると言えばできるか?見送りました。

CERN
20170210_open_cern
いい形とは言えず。候補外です。

QCOM
20170210_open_qcom
これもNG。

ショートサイド

COST
20170210_open_cost
反転し大きく上昇。候補外。

VIAB
20170210_open_viab
候補に考えました。

AMTD
20170210_open_amtd
出来高がないのと、下に移動平均があるので下げなさそう。
ということで選ばず。

TSRO
20170210_open_tsro
大きく上昇しているので候補外。

CRUS
20170210_open_crus
なんとか選べるか?

今回は、エントリー候補がVIABとCRUSの2銘柄だけということで、エントリー条件の3銘柄に満たなかったのでトレードしないという判断でした。

ただ、AAPLを選べればトレード可という微妙なラインではありました。

ちなみに、指数や候補にした銘柄などのその後の動きは以下。

ナスダック指数 30秒足
20170210_comp_30s
エントリー直後のタイミングでショートサイドへ反転しました。

ナスダック指数 3分足
20170210_comp_3m
なんとも予測のつかない展開。

AAPL 3分足
20170210_aapl_3m
エントリーしていればブレイクイーブンくらい?

VIAB 3分足
20170210_viab_3m
エントリーしていれば損切り。

CRUS 3分足
20170210_crus_3m
こちらは大きく取れていた可能性大。1000ドルくらいか?