デモトレード168日目 米国ナスダックマーケット 13日(月)

なんとかプラスで終了。
20170213_result

ボトムスキャン
20170213_bottomscan

ナスダック指数 30秒足
20170213_open_comp
指数は上へ行くか下へ行くかわからない感じ。

ロングサイド

DISH
20170213_open_dish
天井を付けて下げつつある形なので選ばず。

TSLA
20170213_open_tsla
いい形。エントリー候補に。

ATVI
20170213_open_atvi
こちらも候補にしました。

TMUS
20170213_open_tmus
下げ始め?選びにくい。

STLD
20170213_open_stld
ここまで下げていると選びにくい。

ショートサイド

EXPE
20170213_open_expe
選択しました。

CRUS
20170213_open_crus
こちらも候補に。

SPLK
20170213_open_splk
同じく候補。

WBA
20170213_open_wba
かなり勢い良く下げた後だったので、少し迷いましたが候補に。

INTC
20170213_open_intc
下にある移動平均が気になり、候補にせず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
TSLA、ATVI

ショートサイド
EXPE、CRUS、SPLK、WBA

ナスダック指数 3分足
20170213_comp_3m
指数は方向感のない展開。

TSLA 30秒足
20170213_tsla_30s
相場全体的に動きが渋い感じがしたので、30秒足で大きめの下げの後でイグジット。

TSLA 3分足
20170213_tsla_3m
手仕舞い後も上昇。
200株 +440ドル

ATVI 30秒足
20170213_atvi_30s
エントリー直後でこういう形になると、すぐに手仕舞わないと大きくやられる。

ATVI 3分足
20170213_atvi_3m
手仕舞い後は大きく下落しました。
1000株 -200ドル

EXPE 30秒足
20170213_expe_30s
44分ごろの長い陽線の後でのイグジットが正解だった。

EXPE 3分足
20170213_expe_3m
手仕舞いのタイミングが中途半端だった。
500株 -115ドル

CRUS 30秒足
20170213_crus_30s
プルバックを耐えたかいがあり。

CRUS 3分足
20170213_crus_3m
その後の下げを取るのは難しい?
1000株 +180ドル

SPLK 30秒足
20170213_splk_30s
もう少し早めの決断でも良かったか?

SPLK 3分足
20170213_splk_3m
ロスカット後は上昇。
500株 -265ドル

WBA 30秒足
20170213_wba_30s
長い陰線を飲み込んできたので手仕舞いましたが、その後下げるとは。

WBA 3分足
20170213_wba_3m
これは取れても良かったか?
500株 0ドル


今回は、大きめのロスカットがいくつかあったものの、トータルではかろじてプラス。
損失は比較的小額に抑えられているので、後は利益を伸ばす方向で。