デモトレード176日目 米国ナスダックマーケット 24日(金)

マーケット開始後10分もしないうちに、トレードが終わってしまいました。

ボトムスキャン

ナスダック指数 30秒足

エントリー前はダウントレンド。

ロングサイド

ACIA

エントリーしても良かったか。見逃していました。

CERN

ヒゲだらけのよくわからないチャート。
下げ基調なので選択せず。

IBB

こちらも下げつつあるよう。候補にせず。

NXPI

問題なく候補に。

TMUS

激しい動き。下げているので選ばず。

ショートサイド

AVGO

反転して逆行中。選択せず。

QRVO

すでにアップトレンドに入っている模様。選択せず。

TRIP

選択しました。

EA

反転しかけています。候補外。

EXPE

ブレイクを期待して選んだのですが...

エントリーした銘柄

ロングサイド
NXPI

ショートサイド
TRIP、EXPE

ナスダック指数 3分足

指数はアップトレンドに。

NXPI 30秒足

順調に上げつつあったのですが、途中で力つきた感じ。

NXPI 3分足

指数は上昇するも、この銘柄は追従しませんでした。
500株 +5ドル

TRIP 30秒足

一時は200ドルの含み益まであったのですが、急激な上昇で一気にマイナスに。
ここまで急だと対応ができず。

TRIP 3分足

ヒゲ先でのエントリーでした。
1000株 -290ドル

EXPE 30秒足

底打ち感の後に上昇してきたので、早めにロスカット。

EXPE 3分足

こちらもヒゲ先でのエントリー。
ロスカット後は上昇しました。
500株 -60ドル


エントリーするタイミングが、ちょうど株価が反転するタイミングと一致することが多いのは気のせい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)