デモトレード177日目 米国ナスダックマーケット 27日(月)

今回はノートレードでも良かったかも?

ボトムスキャン

ナスダック指数 30秒足

エントリー前の指数は、上へ行くのか下へ行くのかわからない感じ。

ロングサイド

IBB

頭打ち感があったので選択せず。

BIIB

ダブルトップらしき形。選択せず。

PCAR

大きく下げているので選べません。

ACAD

こちらも上昇するつもりはなさそう。

DISH

出来高が無くチャートが動かず。
またここまで下げていると選択候補外。

ショートサイド

WFM

これから下げると確信できれば選べたか?

PYPL

候補にしました。

AMAT

反転上昇中。選択せず。

MSFT

最後に陰線が出ているので選びました。

AAPL

これから下げようとしているところ?候補です。

エントリーした銘柄

ロングサイド
なし

ショートサイド
PYPL、MSFT、AAPL

ナスダック指数 3分足

指数はダウントレンドから反転し、大きくロングサイドへ。

PYPL 30秒足

こういう形(ラウンドボトム)になってくると、すぐに手仕舞い。

PYPL 3分足

エントリーがこの位置だと、こういう動きでも利益にしづらい。
1000株 -70ドル

MSFT 30秒足

ずいぶんと長くホールドしていたのですが、最後はロスカットに。
長い陽線だったので、上昇の勢いが強いと判断しました。

MSFT 3分足

辛抱が必要だった?
取れていたとしても40ドルほど。
500ドル -5ドル

AAPL 30秒足

順調に下げつつあったのですが、20MAで反転。
上昇の勢いが強く、仕方なくロスカット。

AAPL 3分足

ロスカット後は上昇。
400株 -4ドル


今回は、全体的に鈍い動きでした。
ここ最近は、こういう地合が続いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)