デモトレード187日目 米国ナスダックマーケット 13日(月)

今回はノートレードとなりました。

ボトムススキャン

ナスダック指数 30秒足

指数はいったん大きく下げた後にロングサイドへ。
もしかしてノートレードかも、という予感。

ロングサイド

IONS

大きく下落。候補にできず。

WYNN

なんとか候補にできるか。

ADI

頭打ちのようなそうでもないような。微妙なところ。

ADSK

出来高がなく、また天井のようなので選ばず。

SRPT

こちらも選びにくい。

ショートサイド

PYPL

反転しかけています。候補外。

INCY

下げる気がなさそう、ということで候補外。

ALXN

出来高があれば選べたか?

NFLX

微妙なところ。いい形ではない。

GILD

選んでも良かったかも?
トレード時には選択候補にせず。

今回は、エントリー時にあまりいい形のものがありませんでした。
強いて挙げるなら、ロングサイドのWYNNとADI、ショートサイドのGILD。

実地の判断としては、ノートレードとしました。

ちなみに、これらの銘柄と指数のその後の動きは以下。

ナスダック指数 3分足

方向感のない動き。

WYNN 3分足

ロスカットとなっていました。

ADI 3分足

取れていたとしても100ドルほど?

GILD 3分足

ゲインは200ドルくらい。

というわけで、今回はこれら3銘柄にエントリーしても、100〜200ドルのゲインだったようです。