デモトレード194日目 米国ナスダックマーケット 22日(水)

たまにしてしまう単純なミス。

ボトムスキャン

ナスダック指数 30秒足

エントリー直前にロングサイドへ反転?

ロングサイド

ADBE

微妙なところ。選択せず。

AAPL

候補にしました。

MSFT

こちらも候補に。

KHC

同じくエントリー候補。

CSCO

候補にしても良かったかもしれません。実際にはせず。

ショートサイド

DISH

最後の足は陰線ですが、ここまで戻していると候補にしづらい。

STX

すでに上昇しているのでNG。

AAL

最後の陰線が飲み込んでいるので候補にしました。

AMTD

戻しているのでNG。

CMCSA

反転の兆しか?候補にせず。

エントリーした銘柄

ロングサイド
AAPL、MSFT、KHC

ショートサイド
AAL

ナスダック指数 3分足

指数はよくわからない動き。

AAPL 30秒足

最大のゲインでも数十ドルだったのでしばらく粘りましたが、上昇しないと判断したのでブレイクイーブンでイグジット。

AAPL 3分足

3分足でもよくわかるダブルトップの形。
すでに確定した損失があったので、せめてマイナスにならないうちに手仕舞いました。
400株 0ドル

MSFT 30秒足

こちらもAAPLと同じく粘りましたが、その甲斐なく終わり。
たまたまブレイクイーブンに。

MSFT 3分足

3分足の上ヒゲの先端が徐々に下げていたので手仕舞い。
500株 0ドル

KHC 30秒足

大きく下げたのでロスカット。

KHC 3分足

ロスカット後は下落。
500株 -90ドル

AAL 30秒足

イグジットのボタンを押し間違えてさらに1000株をショートしてしまいました。
図示しているのは正しく処理した時のもの。

AAL 3分足

正しく処理していても、-200ドルの損失。
1000株 -200ドル


今回は、エントリー時にロングサイド、ショートサイドともいい形のものが少なかった印象です。

昨日あれだけ一方向に下げていると、今日は方向感がないのもうなずけます。

こんなときは、ノートレードをあらかじめ予測しておくのがいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)