デモトレード196日目 米国ナスダックマーケット 24日(金)

値動きが少なかった相場でした。

ボトムスキャン

ナスダック指数 30秒足

指数は動きの少ない中、ロングサイドへ。

ロングサイド

LRCX

すでに大きく動いた後、下げつつあったので選択せず。

AMAT

こちらも天井を売っている様子。候補外。

MYL

すでに大きく上げてしまっていますが、指数の動きを考えて選択。

CTSH

下落しつつある?候補にせず。

SBUX

いい形。候補です。

ショートサイド

STX

反転上昇中。候補外。

WBA

これからは下げなさそう。候補にせず。

PYPL

反転し大きく上昇。候補外。

QCOM

ブレイク期待で候補に。

KHC

こちらも候補にしました。

エントリーした銘柄

ロングサイド
MYL、SBUX

ショートサイド
QCOM、KHC

ナスダック指数 3分足

指数は一貫してアップトレンド。

MYL 30秒足

ロスカットレベルを超えたので損切りました。
後から見れば、40.60あたりが支持線と捉えることができたかも?

MYL 3分足

ロスカットしなければ、という動き。
1000株 -160ドル

SBUX 30秒足

このような動きになると、天井はほぼ確定。

SBUX 3分足

236ガイドラインで支持されたよう。
1000株 +40ドル

QCOM 30秒足

トレンドの転換でよく見る形。

QCOM 3分足

手仕舞い後は上昇。
1000株 +210ドル

KHC 30秒足

底らしき動きの後で大きく上昇したのでイグジット。

KHC 3分足

3分足が徐々に短くなってきてきていたので、そろそろ底の予感がありました。
500株 +35ドル


今回は、ロングサイドがもう少し取れても良かった状況。
指数の動きを考えつつ、手仕舞いのタイミングを臨機応変に、ということでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)