デモトレード200日目 米国ナスダックマーケット 30日(木)

今週はまだ一回も勝てておらず。

ボトムスキャン

ナスダック指数 30秒足

指数はアップトレンドと思いきや、ショートサイドに動き始めたよう。

ロングサイド

ROST

ここまで下げているとエントリーしづらい。

TXN

ダウントレンドに移行。選択せず。

MAR

候補にしました。

LRCX

どうだろう?候補にしても良かったか?

DLTR

選びにくい。

ショートサイド

TMUS

どちらに行くかわからない感じ。候補にせず。

CTSH

大きく逆行している。候補にせず。

VRTX

こちらは候補に。

CLVS

こちらも候補にしました。

EXPE

反転上昇中。候補外です。

エントリーした銘柄

ロングサイド
MAR

ショートサイド
VRTX、CLVS

ナスダック指数 3分足

指数は迷いながらロングサイドへ。

MAR 30秒足

ラウンドトップの形の後で大きく下落。
結果的には上昇しているものの、いつもの損切りになる形と同じなので判断がつかないところ。

MAR 3分足

ホールドできたとしても、23:30からの上昇を取るのは難しそう。
500株 -70ドル

VRTX 30秒足

しばらく粘ったものの、結果的には大きく上昇。
仕方なく手仕舞いました。

VRTX 3分足

指数が上げていたせいか、ショートサイドは不利な展開でした。
500株 +15ドル

CLVS 30秒足

これほど急激に動くと対処できず。

CLVS 3分足

反転を狙う手法なら、大きく取れた感じ。
500株 -185ドル


今回でデモトレードが200日。
チャートの基本的なフォーメーションにはだいぶ慣れてきましたが、それでも安定的に勝てないということは、相当難しいということなのでしょう。

来月から手法を変えてQMALLにしようと思っていますが、これで勝てることを期待するのみです。